ノエル・リー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノエル・リー
生誕 (1924-12-25) 1924年12月25日
出身地 中華人民共和国の旗 中国江蘇省南京市アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
死没 (2013-07-15) 2013年7月15日(88歳没)
学歴 ハーヴァード大学
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト作曲家
担当楽器 ピアノ

 

ノエル・リーNoël Lee, 1924年12月25日2013年7月15日 )はアメリカ人ピアニスト作曲家中国南京に生まれ、インディアナ州ラファイエットで育った。

経歴[編集]

5歳でピアノ和声法を学び、6歳で公開演奏を行う。ハーヴァード大学に進み、ウォルター・ピストンアーヴィング・ファイン、ティルマン・メリットに師事。第二次世界大戦後に渡仏。パリナディア・ブーランジェの薫陶を受け、またダグラス・アランブルックと親交を結ぶ。1953年リリ・ブーランジェ賞を獲得。

作曲家としてもピアニストとしても国際的に活躍し、管弦楽曲室内楽ピアノ曲声楽曲映画音楽を残している。シューベルトの未完成のピアノ曲を補筆し、またモーツァルトピアノ協奏曲カデンツァを作曲している。

ピアニストとして、1955年より発表してきたLPCDなどの録音は185点に上り、そのうち13点がグランプリ・デュ・ディスク賞を授与されている。ソリストとしてレパートリーは幅広く、ゴットシャルクマクダウェルドビュッシーラヴェルコープランドストラヴィンスキーなどのピアノ曲を演奏し、あらゆる室内楽曲を弾きこなすだけでなく、40曲の協奏的作品を得意とする。

ブランダイス大学コーネル大学ダートマス大学にて客員教授を務めた。

脚注[編集]