ノウイング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ノウイング
Knowing
監督 アレックス・プロヤス
脚本 ライン・ダグラス・ピアソン
ジュリエット・スノードン
スタイルズ・ホワイト
原案 ライン・ダグラス・ピアソン
製作 アレックス・プロヤス
トッド・ブラック
ジェイソン・ブルメンタル
スティーヴ・ティッシュ
製作総指揮 スティーヴン・ジョーンズ
トファー・ダウ
ノーマン・ゴライトリー
デヴィッド・ブルームフィールド
出演者 ニコラス・ケイジ
音楽 マルコ・ベルトラミ
撮影 サイモン・ダガン
編集 リチャード・リーロイド
配給 アメリカ合衆国の旗 サミット・エンターテインメント
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年3月20日
日本の旗 2009年7月10日
上映時間 121分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $50,000,000[1]
興行収入 $183,593,586[2]
テンプレートを表示

ノウイング』(Knowing)は、2009年アメリカ映画。『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督によるディザスター・ムービー

あらすじ[編集]

1959年、マサチューセッツ州レキシントンのとある小学校では創立記念日を迎えようとしていた。この小学校の生徒の一人、ルシンダの提案が評価され、みんなでタイムカプセルを埋めることになる。それぞれが思い思いに描いた『絵』をその中に閉じ込めて。

50年後、それは予定通り掘り起こされた。この小学校に通う少年ケイレブは、不可解な数字で埋め尽くされた一枚の紙を持ち帰ってきた。彼の父親で宇宙物理学教授のジョンは、そこに記された数字の羅列が過去50年とこれから先に起きる未来の出来事を予言したものだと気づく。そして、紙の最後に書かれた数字は人類の存亡に関わるものだった[3]

予知[編集]

第1の予知
緯度42.41、経度71.20の高速道路で飛行機が墜落する。犠牲者は81人。
第2の予知
緯度40.71、経度74.00の地下鉄で電車が電線不良で脱線し、ホームへと衝突する。犠牲者はおよそ100人近く。
第3の予知
太陽フレアが地球を巻き込み、地球は滅亡、人類は絶滅する。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジョン・ケストラー ニコラス・ケイジ 大塚明夫
ケイレブ・ケストラー チャンドラー・カンタベリー 松元恵
ダイアナ・ウェイランド ローズ・バーン 岡寛恵
ルシンダ・エンブリー/アビー・ウェイランド ララ・ロビンソン 津村まこと
フィル・ベックマン ベン・メンデルソーン 藤原啓治
グレース・ケストラー ナディア・タウンゼンド 弓場沙織
謎の男 D・G・マロニー
ケストラー牧師 アラン・ホップグッド 大塚周夫
ミス·テイラー(2009) アリシア・マクグラス 島美弥子
ミス·テイラー(1959) ダニエル・カーター 北西純子
アリソン エイドリアン・ピカリング 東條加那子
陸軍大将 ジム・ノベロッチ 谷昌樹

スタッフ[編集]

地上波放送[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ziffer, Daniel (2008年4月7日). “Night at the museum”. ジ・エイジ. http://www.theage.com.au/news/film/strongfilmstrong-nicolas-cage-talks-about-the-film-emknowingem/2008/04/06/1207420201620.html 2009年6月22日閲覧。 
  2. ^ Knowing (2009)”. Box Office Mojo. 2009年10月29日閲覧。
  3. ^ 旧約聖書』の三大預言書の一つ『エゼキエル書』と関係が深い。ジョンは『ヨハネの黙示録』と関連があるとされるヨハネ、ケイレブはヨシュアとともにヨルダン川を渡ることを許され、約束の地カナンを偵察に行くカレブを意味する。

外部リンク[編集]