ノア・ヘルスクラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ノア・ヘルスクラブは、プロレスリング・ノアに所属していたプロレスラーのグループである。

概要[編集]

2004年、当時のノア中堅レスラーで伸び悩んでいた3人を一まとめとして秋山準が彼らを「二軍」と扱っていた。チーム名は秋山が「健康維持のためにプロレスをやっている」と酷評したことから由来する。

秋山が自ら創設したグローバル・ハードコア・クラウンでは2度目の防衛戦の相手となったが、3連戦に勝利して初めて「1度の防衛」とされていた。試合は3連勝して2度目の防衛を果たした。

2009年限りで泉田と川畑はノアを退団、2012年からは井上もフリー契約となっている。

メンバー[編集]