ネバー・クライ・ウルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ネバー・クライ・ウルフ
Never Cry Wolf
監督 キャロル・バラード英語版
脚本 カーティス・ハンソン
サム・ハム英語版
リチャード・クレッター
原作 ファーレイ・モワット英語版
オオカミよ、なげくな英語版
製作 ルイス・アレン英語版
ジャック・コーファー英語版
ジョセフ・ストリック英語版
製作総指揮 ロン・W・ミラー
ナレーター チャールズ・マーティン・スミス
出演者 チャールズ・マーティン・スミス
ブライアン・デネヒー
ザカリー・イッティマンナク英語版
音楽 マーク・アイシャム
撮影 ヒロ・ナリタ
編集 マイケル・チャンドラー
ピーター・ペラシェルス
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ブエナビスタ
日本の旗 東宝
公開 アメリカ合衆国の旗 1983年10月7日
日本の旗 1984年6月23日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
イヌクティトゥット語
興行収入 $29,600,000[1]
テンプレートを表示

ネバー・クライ・ウルフ』(Never Cry Wolf)は、キャロル・バラード英語版監督による1983年のアメリカ合衆国のドラマ映画である。ファーレイ・モワット英語版自伝オオカミよ、なげくな英語版』(1963年)を原作としており、チャールズ・マーティン・スミス演じる生物学者の視点からオオカミたちの生態が描かれる。

あらすじ[編集]

家畜を襲う害獣のオオカミを駆除するため、その習性を探る調査に送り込まれた学者の主人公。

しかし氷結した湖に転落するなど死の淵に何度も立つが、こうしてオオカミたちを追った末に見たのは、彼らが主食とするのはネズミなどの小動物であり、森林が牧場化するなどで獲物が減ったために家畜を襲っているのだという現実であった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
VHS フジテレビ
タイラー チャールズ・マーティン・スミス 北村総一朗 東野英心
ロージー ブライアン・デネヒー 内田稔 富田耕生
ウテック ザカリー・イッティマンナク英語版 吉水慶 上田敏也
マイク サムソン・ホーラ 江原正士 富山敬
町の男 ヒュー・ウェブスター 千葉耕市
ナレーション 吉水慶 畑正憲

製作[編集]

撮影はアラスカ州ノームユーコン準州ブリティッシュコロンビア州で行われた[2]

映画賞ノミネート[編集]

部門 候補者 結果
アカデミー賞 録音賞 アラン・スプレット英語版トッド・ボークルヘイド英語版ランディ・トムデヴィッド・パーカー ノミネート
ボストン映画批評家協会賞 撮影賞 ヒロ・ナリタ 受賞
全米映画批評家協会賞 撮影賞 ヒロ・ナリタ 受賞

参考文献[編集]

  1. ^ Never Cry Wolf”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年6月7日閲覧。
  2. ^ IMDb, ibid.

外部リンク[編集]