ネイサン・クレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ネイサン・クレス
Nathan Kress
Nathan Kress
2012年撮影
本名 Nathan Karl Kress
生年月日 (1992-11-18) 1992年11月18日(25歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州グレンデール
職業 俳優声優モデルディレクター
活動期間 1995年 -
配偶者 ロンドン・エリーゼ・ムーア (2015年~)
主な作品
iCarly

ネイサン・カール・クレスNathan Karl Kress1992年11月18日 - )は、アメリカ俳優ディレクターニコロデオンシットコムiCarly』のフレディ・ベンソン役で知られる。

来歴[編集]

カリフォルニア州グレンデールに生まれる[1][2]。二人の兄がおり、ともにショービジネスに携わっている[3][4]

4歳の時に、俳優業を始めた。その後、広告モデルや声優として活躍する。6歳の時に小学校へ通うため俳優業を一時休業した[4]。しかし、11歳の時に学校の演劇の「裸の王様」で主役を演じた[4]。これをきっかけに俳優業への復帰を決意し、5年生で学校をやめ、ホームスクーリングに切り替えた[4]

2005年4月に人生初テレビ出演となる、『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演した。その後は、『Dr.HOUSE』や『FBI失踪者を追え』といったシリアスなドラマから、ディズニーチャンネルの『スイート・ライフ』といったコメディドラマなど様々なドラマにゲスト出演した[2][3][5][6]2006年2月にはニコロデオンの『ドレイク&ジョシュ』に出演[2][3][4][7][8]。この番組ではのちに『iCarly』で共演することになるミランダ・コスグローヴ演じるメーガンの誕生日パーティに出席するオタク少年・トプリンを演じた[3][7][5]。撮影中に、製作総指揮を務めていたダン・シュナイダーとの出会いがきっかけで『iCarly』にフレディ役での出演につながる[2][4][7]。 14歳に誕生日の数日後、フレディ役のオーディションに呼ばれた[3][4][7]。数回のオーディションの後、ミランダ・コスグローヴジェネット・マッカーディとともに撮影オーディションを行い、数日後、正式にフレディ役に決まった[4][7][8]。番組は2007年の秋に初演する予定だったが、それまでに『ドレイク&ジョシュ』の彼が出演するシーンのカットが決まった。これは役柄も似ていたこともあり、幼いニコロデオンの視聴者が混乱することを避けるためである[3][7]

2007年9月に『iCarly』はスタートするとともに、すぐに人気番組となった[9][10]。番組はニコロデオンの作品で最も10代に視聴された番組であり、クレスも彼らの間で人気者となった[2][7][11][12][13][14]。彼の演技は、「オタカワ("sweetly nerdy")」とバラエティ誌の評論家に評された[9]

2014年に、ニコロデオンのシットコムHenry Dangerでディレクターを務めた[15]

私生活[編集]

クレスは2011年2月に高校を卒業し、父の母校でもあるUCLAへの進学を希望した[3][11]。『iCarly』の撮影中は、コスグローヴやマッカーディとともに家庭教師に勉強を教えてもらい、週末はホームスクーリングで勉強していた[4][7]

ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのファンである。また趣味は週末にサッカーテニスをすること、サバイバルゲームやTVゲームである[3][7][12]。彼はピュリティ・リングを付けている。

敬虔な福音主義であり、若いファンのすばらしいお手本になる責任を感じていると本人は語っている[4][7][8]

2015年5月に『イントゥ・ザ・ストーム』で共演した女優ロンドン・エリース・ムーアと婚約。自身のInstagramにプロポーズをする写真を投稿し、話題となった[16]。同年11月にムーアと結婚した[17]。結婚式には『iCarly』で共演したコスグローヴ、マッカーディ、ジェリー・トレイナーも出席した[17]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1998 ベイブ/都会へ行く
Babe: Pig in the City
子犬のイージー 声の出演
2005 Pickled
2005 チキン・リトル
Chicken Little
2007 Magnus, Inc. ジェイコブ
2007 Bag アルバート
2007 NimBlingDit アラン
2008 Gym Teacher: The Movie ローランド・ワッフル TV映画
2011 Game of Your Life フィリップ・リース TV映画
2013 Snowflake, the White Gorilla エルビス 声の出演
2014 イントゥ・ザ・ストーム
Into the Storm
トレイ

テレビドラマ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2005–2006 ジミー・キンメル・ライブ!
Jimmy Kimmel Live!
スケッチする人 5エピソードに出演
2005 Dr.HOUSE
House
スコット シーズン2、第6話に出演
2006 手裏剣スクール
Shuriken School
アイザン・カブラギ 声の出演
2006 交渉人 ~Standoff
Standoff
若き日のマット 第5話に出演
2007 FBI失踪者を追え
Without a Trace
若き日のバリー 第107話に出演
2007 スイート・ライフ
Suite Life of Zack & Cody
ジェイミー シーズン2 、第35話に出演
2007 ドレイク&ジョシュ
Drake & Josh
トプリン 第56話に出演
2007 Notes from the Underbelly 若き日のアンドリュー シーズン1 、第8話に出演
2007–2012 アイ・カーリー
iCarly
フレディ・ベンソン
2010 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
メイソン・ウォード シーズン10 、第15話に出演
2010 True Jackson, VP ガブリエル王子 シーズン2 、第13話に出演
2010 ザ・ペンギンズ from マダガスカル
Penguins of Madagascar
ロナルド 声の出演
2011 ビクトリアス
Victorious
聴衆 ノンクレジット
2012 Figure It Out 本人 パネリストとして
2013 Mr. Young ピート 2エピソードに出演
2014 サム&キャット
Sam & Cat
フレディ・ベンソン 1エピソード
Major Crimes 〜重大犯罪課
Major Crimes
タイラー・ラング 1エピソード

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Nathan Kress - Celebrity”. TVGuide.com. 2011年2月11日閲覧。
  2. ^ a b c d e Starlight Children's Foundation - StarPower Ambassadors”. Starlight.org. 2010年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月11日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 'iCarly': Nathan Kress talks iFreddy”. Scholastic.com. 2011年2月11日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j Nathan Kress on 'Gym Teacher: The Movie'”. TC Magazine. 2011年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月11日閲覧。
  5. ^ a b IMDb - Nathan Kress”. IMDb.com. 2011年2月11日閲覧。
  6. ^ Kroll, Justin (2010年2月7日). “Nathan Kress - Entertainment News”. Variety.com. http://www.variety.com/article/VR1118014849?refCatId=1237&query=NATHAN+KRESS+ 2011年2月11日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f g h i j Nathan Kress Talks About the Success of iCarly”. Media Blvd. Magazine. 2009年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月11日閲覧。
  8. ^ a b c Nathan Kress - Web Wonderful”. Starry Constellation Magazine. 2011年2月11日閲覧。
  9. ^ a b Fries, Laura (2008年6月12日). “'iCarly' Saves TV - TV Reviews”. Variety.com. http://www.variety.com/review/VE1117937405?refCatId=32 2011年2月11日閲覧。 
  10. ^ Nielson Top 20 Cable Ratings, September 3–9, 2007”. TV by the Numbers. 2011年8月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年2月11日閲覧。
  11. ^ a b Nathan Kress Exclusive Interview”. The Star Scoop. 2011年2月11日閲覧。
  12. ^ a b Nathan Kress - i-Amazing”. Starry Constellation Magazine. 2011年2月11日閲覧。
  13. ^ Shen, Maxine (2008年9月11日). “'Gym' Witted: 'iCarly' Meets 'Law & Order'”. The New York Post. オリジナル2011年7月14日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110714222054/http://www.nypost.com/p/entertainment/tv/item_y6qbLNAPdQTYFlVe6aCaHK%3Bjsessionid%3DDCAF9B4FFA0CADB6F75E8A5772708E83 2011年2月11日閲覧。 
  14. ^ iCarly Ratings”. TV by the Numbers. 2011年2月11日閲覧。
  15. ^ ‘iCarly’ Star Nathan Kress to Make Directorial Debut on Nick’s ‘Henry Danger’”. The Wrap. 2015年5月7日閲覧。
  16. ^ London Elise Moore & Nathan Kress Engaged: ‘iCarly’ Star Proposes After 4 Months”. Hollywoodlife. 2015年11月29日閲覧。
  17. ^ a b Nathan Kress: ‘iCarly’ Star Marries London Elise Moore — Pics”. Hollywoodlife. 2015年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]