ヌルタイ・アブィカエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヌルタイ・アブィカエフ1947年5月15日 -)は、カザフスタン共和国の政治家、外交官。カザフスタン国家保安委員会議長。少将。

経歴[編集]

アルマアタ州出身。ウラル工科大学とアルマ・アタ高等党学校を卒業。

1970年代、アルマ・アタ重機械製造工場の技師として働き、党の業務に就いた。その後、カザフ・ソビエト社会主義共和国の閣僚会議議長補佐官、カザフスタン共産党中央委員会第一書記を経て、大統領府長官、首相、安全保障会議議員を務めた。

1995年~1996年、駐英・アイルランド兼駐デンマーク・ノルウェー・スウェーデン大使、外務第一次官。1996年9月、大統領第一補佐官、その後国家保安委員会議長。

2002年1月~2004年3月10日、大統領府長官。2004年3月10日~2007年1月11日、議会上院議長。2004年5月28日~11月、EuroAzEC議会間総会議長。

2007年1月11日~2008年10月14日、駐露大使。2008年10月14日、外務第一次官。

2010年8月23日、国家保安委員会議長に任命。

パーソナル[編集]

妻帯、2男1女、3人の孫を有する。経済科学博士。

カザフスタンの"Қазақстан Республикасының Тұңғыш Президенті Нұрсұлтан Назарбаев"勲章、「パラサート」勲章、ロシアの「友好」勲章、「名誉」勲章、メダル6個を受賞。

趣味は、バレーボール、ゴルフ、スキー、音楽。国家ゴルフ連盟総裁。カザフスタン・アマチュアゴルフ第1回選手権銀賞。"European Challenge Tour"シリーズの"Kazakhstan Open"トーナメントの勝者。

先代:
カザフスタンの旗 国家保安委員会議長
1998年 - 1999年
次代:
先代:
アディリ・シャヤメトフ
カザフスタンの旗 国家保安委員会議長
2010年 -
次代:
-