ニールス・アルデン・オプレヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ニールス・アルデン・オプレヴ
Niels Arden Oplev
生年月日 (1961-03-26) 1961年3月26日(56歳)
出生地  デンマーク
職業 映画監督脚本家
主な作品
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

ニールス・アルデン・オプレヴNiels Arden Oplev, 1961年3月26日 - )は、デンマーク出身の脚本家映画監督である。

キャリア[編集]

スティーグ・ラーソンの小説を映画化である『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』を監督し、国際的に高い評価を得た。同作はヨーロッパで興行収入1億ドルを超えるヒットとなった[1]。『ミレニアム』三部作の続編2作は、スケジュールの都合で監督できなかった。

2010年時点では、ジェニファー・イーガンの小説『古城ホテル[2]マーカス・セイキーの小説『Good People』を監督すると報じられている[3]

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]