ニーナ・ホス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニーナ・ホス
Nina Hoss
Nina Hoss
生年月日 (1975-07-07) 1975年7月7日(46歳)
出生地 西ドイツの旗 西ドイツ シュトゥットガルト
国籍 ドイツの旗 ドイツ
職業 女優
活動期間 1996年 -
著名な家族 ヴィリ・ホスドイツ語版(父)
ハイデマリー・ローヴェダードイツ語版(母)
 
受賞
ベルリン国際映画祭
銀熊賞 (女優賞)
2007年『Yella』
その他の賞
テンプレートを表示

ニーナ・ホスNina Hoss, 1975年7月7日 - )は、ドイツ出身の女優である。

略歴[編集]

1975年に西ドイツシュトゥットガルトで政治家ヴィリ・ホスドイツ語版と女優ハイデマリー・ローヴェダードイツ語版の間に生まれる。

7歳でラジオドラマに出演、14歳で舞台デビューし、その後、ベルリンエルンスト・ブッシュ演劇学校ドイツ語版で学ぶ[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

TV[編集]

  • HOMELAND Homeland (2014-2015,2017) - アストリッド
  • クリミナル:ドイツ編 Criminal: Germany (2019) - クラウディア・ハートマン ※シーズン1エピソード3

出典[編集]

  1. ^ Nina Hoss” (ドイツ語). filmportal.de. 2019年10月29日閲覧。

外部リンク[編集]