ニュー三福高速ライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ニュー三福高速ラインは、かって日本にあった海運会社。

概要[編集]

新居浜市の新居浜商工会議所と伊予三島市の伊予三島商工会議所が共同出資して設立された。

愛媛県伊予三島市に本社を置き、高速船で新居浜・福山間を約1時間25分、伊予三島・福山間を約1時間35分で結んでいた。運行当初から利用が低迷し、瀬戸大橋開通を控え今後も需要が伸ばすのが難しいことから航路を廃止し運行を終了した。

沿革[編集]

航路[編集]

船舶[編集]

両船舶とも船主から借りて運行していた。

  • スワロー号
  • シーバード号