ニューヨーク・メッツの年度別成績一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シェイ・スタジアムの客席に描かれたトミー・エイジーの本塁打を祝福するサイン。エイジーは1969年にチーム最多の26本塁打を放ち"ミラクル・メッツ"の原動力となった。

この一覧はメジャーリーグナショナルリーグ東地区に所属するニューヨーク・メッツの年度別成績一覧である。レギュラーシーズンの成績と共にポストシーズンの成績、歴代監督、観客動員数を年度別に挙げた。なお、レギュラーシーズンおよびポストシーズンの主要タイトル受賞者を以下に示す。

歴史[編集]

ニューヨーク・メッツ1962年ナショナルリーグの球団拡張に伴いヒューストン・コルト45'sとともに誕生。

球団創設から7年間で100敗以上を4度も記録するなど長く低迷していたが、1969年に突然シーズン100勝を挙げリーグ優勝を果たし、ワールドシリーズ優勝までも成し遂げた。この大躍進に「ミラクル・メッツ」と称された。 メッツはこれまで、ワールドシリーズ優勝2回、リーグ優勝5回、地区優勝6回、ワイルドカード2回の記録を残している。

年度別成績[編集]

凡例

  • 太字はリーグ1位
  • 表中の略記・着色セルの内訳は以下の通り
ワールドシリーズ優勝
(1884–1891)(1903–現在)
リーグ優勝
(1882–現在)
地区優勝
(1969–現在)
ワイルドカード
(1994–現在)
NLナショナルリーグ MシーズンMVP Cサイ・ヤング賞 R新人王
WSワールドシリーズ NLCSナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ NLDSナショナルリーグディビジョンシリーズ
年度 所属 地区 レギュラーシーズン ポストシーズン 監督(勝敗) 観客動員数
順位 勝利 敗戦 勝率 受賞
ニューヨーク・メッツ
1962 NL 10 40 120 .250 ケーシー・ステンゲル 922,530
1963 NL 10 51 111 .315 ケーシー・ステンゲル 1,080,108
1964 NL 10 53 109 .327 ケーシー・ステンゲル 1,732,597
1965 NL 10 50 112 .309 ケーシー・ステンゲル(31 - 64)
ウェス・ウエストラム(19 - 48)
1,768,389
1966 NL 9 66 95 .410 ウェス・ウエストラム 1,932,693
1967 NL 10 61 101 .377 R ウェス・ウエストラム(57 - 94)
ソルティ・パーカー(4 - 7)
1,565,492
1968 NL 9 73 89 .451 ギル・ホッジス 1,781,657
1969 NL 1 100 62 .617 C 勝4-1  WS BAL
勝3-0 NLCS ATL
ギル・ホッジス 2,175,373
1970 NL 3 83 79 .512 ギル・ホッジス 2,697,479
1971 NL 3 83 79 .512 ギル・ホッジス 2,266,680
1972 NL 3 83 73 .532 R ヨギ・ベラ 2,134,185
1973 NL 1 82 79 .509 C 敗3-4  WS OAK
勝3-2 NLCS CIN
ヨギ・ベラ 1,912,390
1974 NL 5 71 91 .438 ヨギ・ベラ 1,722,209
1975 NL 3 82 80 .506 C ヨギ・ベラ(56 - 53)
ロイ・マクミラン(26 - 27)
1,730,566
1976 NL 3 86 76 .531 ジョー・フレイザー 1,468,754
1977 NL 6 64 98 .395 ジョー・フレイザー(15 - 30)
ジョー・トーリ(49 - 68)
1,066,825
1978 NL 6 66 96 .407 ジョー・トーリ 1,007,328
1979 NL 6 63 99 .389 ジョー・トーリ 788,905
1980 NL 5 67 95 .414 ジョー・トーリ 1,192,073
1981 NL 5 17 34 .333 ジョー・トーリ 704,244
4 24 28 .462
1982 NL 6 65 97 .401 ジョージ・バンバーガー 1,323,036
1983 NL 6 68 94 .420 R ジョージ・バンバーガー(16 - 30)
フランク・ハワード(52 - 64)
1,112,774
1984 NL 2 90 72 .556 R デービー・ジョンソン 1,842,695
1985 NL 2 98 64 .605 C デービー・ジョンソン 2,761,601
1986 NL 1 108 54 .667 勝4-3  WS BOS
勝4-2 NLCS HOU
デービー・ジョンソン 2,767,604
1987 NL 2 92 70 .568 デービー・ジョンソン 3,034,129
1988 NL 1 100 60 .625 敗3-4 NLCS LAD デービー・ジョンソン 3,055,445
1989 NL 2 87 75 .537 デービー・ジョンソン 2,918,710
1990 NL 2 91 71 .562 デービー・ジョンソン(20 - 22)
バド・ハレルソン(71 - 49)
2,732,745
1991 NL 5 77 84 .478 バド・ハレルソン(74 - 80)
マイク・カッベージ(3 - 4)
2,284,484
1992 NL 5 72 90 .444 ジェフ・トーボーグ 1,779,534
1993 NL 7 59 103 .364 ジェフ・トーボーグ(13 - 25)
ダラス・グリーン(46 - 78)
1,873,183
1994 NL 3 55 58 .487 ダラス・グリーン 1,151,471
1995 NL 2 69 75 .479 ダラス・グリーン 1,273,183
1996 NL 4 71 91 .438 ダラス・グリーン(59 - 72)
ボビー・バレンタイン(12 - 19)
1,588,323
1997 NL 3 88 74 .543 ボビー・バレンタイン 1,766,174
1998 NL 2 88 74 .543 ボビー・バレンタイン 2,287,948
1999 NL 2 97 66 .595 敗2-4 NLCS ATL
勝3-1 NLDS ARI
ボビー・バレンタイン 2,726,008
2000 NL 2 94 68 .580 敗1-4  WS NYY
勝4-1 NLCS STL
勝3-1 NLDS SF
ボビー・バレンタイン 2,820,530
年度 所属 地区 順位 勝利 敗戦 勝率 受賞 ポストシーズン 監督(勝敗) 観客動員数
2001 NL 3 82 80 .506 ボビー・バレンタイン 2,658,330
2002 NL 5 75 86 .466 ボビー・バレンタイン 2,804,838
2003 NL 5 66 95 .410 アート・ハウ 2,140,599
2004 NL 4 71 91 .438 アート・ハウ 2,318,321
2005 NL 3 83 79 .512 ウィリー・ランドルフ 2,782,212
2006 NL 1 97 65 .599 敗3-4 NLCS STL
勝3-0 NLDS LAD
ウィリー・ランドルフ 3,379,551
2007 NL 2 88 74 .543 ウィリー・ランドルフ 3,853,955
2008 NL 2 89 73 .549 ウィリー・ランドルフ(34 - 35)
ジェリー・マニエル(55 - 38)
4,042,045
2009 NL 4 70 92 .432 ジェリー・マニエル 3,135,904
2010 NL 4 79 83 .488 ジェリー・マニエル 2,559,738
2011 NL 4 77 85 .475 テリー・コリンズ 2,352,596
2012 NL 4 74 88 .457 C テリー・コリンズ 2,242,803
2013 NL 3 74 88 .457 テリー・コリンズ 2,135,657
2014 NL 3 79 83 .488 R テリー・コリンズ 2,148,808
2015 NL 1 90 72 .556 敗1-4  WS KC
勝4-0 NLCS CHC
勝3-2 NLDS LAD
テリー・コリンズ 2,569,753
2016 NL 2 87 75 .537 敗0-1 NLWC SF テリー・コリンズ 2,789,602
MLB通算:55年 4215 4555 .481

タイトル受賞者[編集]

受賞年 受賞タイトル 受賞選手 成績
1967 新人王 トム・シーバー 16勝13敗 防御率2.76 170奪三振
1969 サイ・ヤング賞 トム・シーバー 25勝7敗 防御率2.21 208奪三振
WS-MVP ドン・クレンデノン 打率.357 3本塁打 4打点
1972 新人王 ジョン・マトラック 15勝10敗 防御率2.32 169奪三振
1973 サイ・ヤング賞 トム・シーバー 19勝10敗 防御率2.08 251奪三振
1975 サイ・ヤング賞 トム・シーバー 22勝9敗 防御率2.38 243奪三振
1983 新人王 ダリル・ストロベリー 打率.257 26本塁打 74打点
1984 新人王 ドワイト・グッデン 17勝9敗 防御率2.60 276奪三振
1985 サイ・ヤング賞 ドワイト・グッデン 24勝4敗 防御率1.53 268奪三振 (投手三冠)
1986 WS-MVP レイ・ナイト 打率.391 1本塁打 5打点
2000 NLCS-MVP マイク・ハンプトン 2勝0敗 防御率0.00 12奪三振
2012 サイ・ヤング賞 R.A.ディッキー 20勝6敗 防御率2.73 230奪三振
2014 新人王 ジェイコブ・デグロム 9勝6敗 防御率2.69 144奪三振
2015 NLCS-MVP ダニエル・マーフィー 打率.529 4本塁打 6打点

参考文献[編集]

外部リンク[編集]