ニューヨーク・シティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ニューヨーク・シティ」(New York City)は、1972年オノ・ヨーコとの共同名義で発表されたジョン・レノンの生前唯一の二枚組アルバム『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』に収録された楽曲。

レノンは1971年にニューヨーク市に移住。住み始めた頃の体験を元に書かれた。

歌詞には「フォー・ユー・ブルー」、「アイ・アム・ザ・ウォルラス」、「のっぽのサリー」といったビートルズ時代の曲を連想するくだりがある。またソロ作品の「パワー・トゥ・ザ・ピープル」が登場している。リフレインでは「サン・キング」で披露したスペイン語が登場する。

収録アルバム[編集]