ニューメキシコ州の旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニューメキシコ州の旗
ニューメキシコ州の旗
用途及び属性 市民・政府陸上?
縦横比 2:3
制定日 1925年
使用色
テンプレートを表示

ニューメキシコ州は、黄の地色にジアの赤い太陽のシンボルで構成される。この二つの色は赤と黄色のブルゴーニュ十字旗に由来し、トラスタマラ朝イサベル1世と、彼女の名の下に探検をしたコンキスタドールを讃えている(ブルゴーニュ十字旗は、当時のスペインの軍旗であった)。

概観[編集]

1920年、婦人団体の「アメリカ革命の娘たち」は、ニューメキシコ州に現代的でユニークな旗をデザインするよう奨励した。新しい州旗をデザインするコンテストで、ニューメキシコ州サンタフェのハリー・メラ博士が勝った。メラは考古学者で、19世紀にジア・プエブロで発見されたジアの太陽のシンボルに精通していた。シンボルには4つの神聖な意味がある。4は人生の周期をシンボル化した神聖な数とされ、4つの風、4つの季節、4つの方向、そして4つの神聖な義務をあらわす。円は4つの要素を4つ同時に結びつける。彼の勝利したデザインは、今日州が使用している旗となっている[1]。「I salute the flag of the State of New Mexico and the Zia symbol of perfect friendship among united cultures」という挨拶の言葉は、かつてはニューメキシコの公立学校で合衆国の忠誠の誓いの後に復唱されていた。

[編集]