ニュージーランドの議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニュージーランド議会
New Zealand Parliament
Pāremata Aotearoa
第53回議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類
議院代議院
歴史
設立1854年5月24日 (1854-05-24) (第1回議会)
役職
チャールズ3世
2022年9月8日より現職
シンディー・キロ
2021年10月21日より現職
トレバー・マラード労働党)、
2017年11月7日より現職
クリス・ヒプキンズ労働党)、
2017年10月26日より現職
構成
定数120
NZ House of Representatives November 2020 Map.png
代議院院内勢力
与党 (65)
  •   労働党 (65)

閣外協力 (10)

野党 (33)

クロスベンチャー (12)

選挙
小選挙区比例代表併用制
前回代議院選挙
2020年10月17日
次回代議院選挙
2024年1月13日までに施行
議事堂
Parliament House, Wellington, New Zealand (79).JPG
ニュージーランド国会議事堂
ウェブサイト
www.parliament.nz

ニュージーランド議会(ニュージーランドぎかい、英語: New Zealand Parliament)は、ニュージーランド立法府である。

概要[編集]

一院制で、イギリス国王代議院で構成されている。国王の代理は、通常ニュージーランドの総督が務める。

代議院は、現在120人で構成され、任期は3年。小選挙区比例代表併用制で定期的に行われる総選挙がある。

議場は、ウェリントン国会議事堂にある。

歴史[編集]

構成[編集]

ニュージーランド国王イギリス国王)は議会の一要素である。国王の国事行為はニュージーランド総督に委任され、総督はニュージーランド首相の助言に基づいて、国王が任命する。他のさまざまな役割は、憲法及び法律により総督に委譲される。しかし、慣習により、首相及びその他の大臣の助言がなければ、総督はこれらの権力を通常行使しない。


関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The Green Party has formed a co-operation agreement with the governing Labour Party, "while not committing to a more formal coalition or en:confidence and supply arrangement".
  2. ^ Greens officially sign on to join Government with Labour” (2020年11月1日). 2020年11月3日閲覧。

外部サイト[編集]