ニムロッド (ミサイル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
IAI ニムロッド
ニムロッド
種類 対戦車ミサイル
性能諸元
ミサイル直径 17cm
ミサイル全長 265cm
ミサイル全幅 40cm
ミサイル重量 96kg
弾頭 HEAT、調整破片榴弾サーモバリック
射程 300〜26,000m
推進方式 固体燃料ロケット(一段のみ)
誘導方式 セミアクティブ・レーザー・ホーミング (SALH)
飛翔速度 556m/s
テンプレートを表示

ニムロッド英語: Nimrod)はイスラエルイスラエル・エアロスペース・インダストリーズ(IAI)社が開発した対戦車ミサイルである。

長射程対戦車ミサイルとして1980年代から開発が進められていたものである。誘導はセミアクティブ・レーザー方式。最大射程は26kmに達し、これは対戦車ミサイルとして最長クラスのものとなる。ミサイルの尾部に4枚の安定翼および誘導翼を持つ。

車両のほか、固定翼機ヘリコプターに搭載されて運用されるが、イスラエル国防軍では、主にCH-53に搭載される。CH-53には8発搭載できる。CH-53への搭載理由は、ニムロッドが大型であることが主因である。

射程を50kmまで延長し、GPS誘導も併用するニムロッド3も開発中である。

採用国[編集]

外部リンク[編集]