ニナ・リー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニナ・リー
中国語 利智
漢語拼音 Lì Zhì
出身地 香港の旗 イギリス領香港
生誕 (1961-12-31) 1961年12月31日(57歳)
中華人民共和国の旗 中国上海市
英語名 Nina Li Chi
職業 女優
ジャンル 映画
活動期間 1986年 - 2002年2005年 -
配偶者 ジェット・リー
子供 Jane、Jetta
テンプレートを表示

ニナ・リー(利智、Nina Li Chi、1961年12月31日 - )は、香港女優である。中華圏では、「利美人」の愛称で知られる。夫はアクションスタージェット・リー

人物・経歴[編集]

中国上海市生まれ。1981年に両親が離婚し、自身は父親に随いて、香港に渡る。

1983年には、アメリカサンフランシスコ大学に留学。

帰国後の1986年には、ミスアジアに応募。優勝の栄誉に輝く。ミス・ワールドの環太平洋地域代表として参加。5位以内に入賞を果たす他、3つの賞を獲得。

その後、『セブンス・カース』で女優としてデビュー。「亜視三宝」の一人として有名になる。

1988年、『ドラゴンファイト』で後に夫となるジェット・リーと出会い、1999年に結婚。二児の母となる。

1992年、『特異功能猩求人』に出演したのを最後に、芸能界から引退することを発表。しかし、その後『亜洲小姐選抜賽』(2005年)や『俗气男子正伝』(2010年)にゲスト出演する等、近年出演が増えている。

出演作品[編集]

映画[編集]

外部リンク[編集]