ニック・スタビノア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ニック・スタビノア
Nick Stavinoha
シュガーランド・スキーターズ #70
Nick Stavinoha on February 13, 2012.jpg
広島時代(2012年2月13日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州ヒューストン
生年月日 (1982-05-03) 1982年5月3日(36歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手一塁手
プロ入り 2005年 MLBドラフト7巡目
初出場 MLB / 2008年6月22日
NPB / 2012年3月30日
年俸 2,000万円(2013年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ニコラス・リー・スタビノアNicholas Lee Stavinoha , 1982年5月3日 - )はアメリカ合衆国テキサス州出身のプロ野球選手外野手)。現在は、アトランティックリーグシュガーランド・スキーターズ所属。

日本の球場での放送名、スコアボード表示は「ニック[1]

経歴[編集]

カージナルス時代(2009年)

2002年MLBドラフトで、ヒューストン・アストロズから37巡目で指名を受けたが入団を拒否[2]ルイジアナ州立大学を卒業。

2005年MLBドラフトセントルイス・カージナルスから7巡目指名を受けて入団。

2008年、AAA・パシフィック・コーストリーグメンフィス・レッドバーズ打率.337、16本塁打、74打点の成績を挙げた[3]

同年6月22日の対ボストン・レッドソックス戦で5番・DHとしてMLB初出場を果たした。

2009年には、トレバー・ホフマンからメジャー初本塁打を放っている。

2011年は、メジャー昇格は出来なかったが、AAAのメンフィス・レッドバーズで28本塁打、109打点を記録した[3]

オフの11月9日にはヒューストン・アストロズと契約した[2]

同年12月12日NPB広島東洋カープが入団の合意を発表している[4]。当時カープに所属していたブライアン・バーデンとはカージナルス時代にチームメイトだった。

2012年は、3月30日に中日との開幕試合に3番・左翼手としてNPB初出場を果たした。4月6日の対横浜DeNAベイスターズ戦でNPB初本塁打を放った。守備でもアレックス・ラミレスの左中間への大飛球をフェンスにぶつかりながらも好捕し、攻守で前田健太ノーヒットノーランに貢献した[5]。5月8日の対阪神タイガース戦では、3打席連続本塁打を放つなど、4月、5月の2か月で9本塁打を記録した。6月11日のオリックス・バファローズ戦(みよし運動公園野球場)走塁途中に足を痛め、靱帯と半月板損傷で登録抹消となり、以後の1軍出場はなかった[6]。11月29日に、カープと来季契約で大筋合意したと報道され[7]、11月30日に1度は自由契約公示されたが、12月19日に球団から契約の延長が発表された。

2013年は前年の左膝手術のため開幕は二軍スタートとなった。5月18日に一軍に昇格、同日の対千葉ロッテマリーンズ戦(千葉マリンスタジアム)に代打として出場し一軍への復帰を果たした[8]。5月23日の対埼玉西武ライオンズ戦(西武ドーム)では2012年5月25日以来363日ぶりとなるホームランを放ち、チームの勝利に貢献した[9]。しかし14試合の出場で1本塁打、3打点と振るわず、6月14日に出場選手登録を抹消され、8月13日に戦力外通告となった[10][11]

2014年3月17日に、アトランティックリーグシュガーランド・スキーターズと契約を結んだ。[12]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 STL 29 61 57 4 11 1 0 0 12 4 0 0 1 1 2 1 0 11 2 .193 .217 .211 .427
2009 39 91 87 6 20 7 0 2 33 17 1 0 0 2 2 0 0 15 2 .230 .242 .379 .621
2010 79 126 121 11 31 4 0 2 41 9 0 0 0 0 4 0 1 28 5 .256 .286 .339 .625
2012 広島 52 204 181 19 43 8 0 9 78 24 0 0 0 0 22 1 1 42 4 .238 .324 .431 .754
2013 14 40 39 2 6 0 0 1 9 3 0 0 0 0 1 0 0 14 3 .154 .175 .231 .406
MLB:3 年 147 278 265 21 62 12 0 4 86 30 1 0 1 3 8 1 1 54 9 .234 .256 .325 .581
NPB:2 年 66 244 220 21 49 8 0 10 87 27 0 0 0 0 23 1 1 56 7 .223 .299 .395 .694
  • 2013年度シーズン終了時

記録[編集]

MLB
NPB

背番号[編集]

  • 61 (2008年)
  • 19 (2009年)
  • 34 (2010年)
  • 70 (2012年 - 2013年)

脚注[編集]

  1. ^ “【広島】新外国人の呼称は「ニック」”. 日刊スポーツ. (2012年1月30日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20120130-896862.html 2012年2月8日閲覧。 
  2. ^ a b baseball-reference.com Nicholas Stavinoha
  3. ^ a b baseball-reference.com マイナー成績
  4. ^ ニック・スタビノア選手との契約合意!”. 広島東洋カープ (2011年12月12日). 2011年11月13日閲覧。
  5. ^ “ニック1号、マエケンを強力援護”. デイリースポーツ. (2012年4月6日). http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2012/04/07/0004951986.shtml 2012年4月8日閲覧。 
  6. ^ “ニック左膝負傷 長期離脱へ…鯉ピンチ”. デイリースポーツ. (2012年5月12日). http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2012/06/12/0005129018.shtml 2012年6月17日閲覧。 
  7. ^ “広島・ニックが来季も残留”. サンケイスポーツ. (2012年11月29日). http://www.sanspo.com/baseball/news/20121129/car12112917240002-n1.html 2012年11月30日閲覧。 
  8. ^ “【広島】昇格ニック代打右飛「いい感じ」”. 日刊スポーツ. (2013年5月18日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130518-1129241.html 2013年5月20日閲覧。 
  9. ^ “【広島】ニック1年ぶり弾「いい本塁打」”. 日刊スポーツ. (2013年5月23日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130523-00000111-nksports-base 2013年5月23日閲覧。 
  10. ^ “広島、ニックを戦力外”. スポーツナビ. (2013年8月13日). http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/baseball/npb/headlines/article/20130813-00000035-kyodo_sp 2013年8月13日閲覧。 
  11. ^ ニック選手退団のお知らせ広島東洋カープ公式 2013年8月13日閲覧
  12. ^ NIX, ROCKETT, YOUNG SIGN WITH SUGAR LAND

関連項目[編集]

外部リンク[編集]