ニコル・グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニコルグループから転送)
移動先: 案内検索

ニコル・グループNicole Group )は、神奈川県川崎市を拠点として自動車ディーラーの運営、自動車関連商社、生命保険販売などを行っている企業。代表で設立者のニコ・ローレケ(Nico Röhreke )は、日本で最も成功したドイツ人実業家のひとりである[1]

グループ会社[編集]

グループ内各会社組織の独立性・独自性は多分に曖昧であるが、形式的には以下の4会社による事業に大別される。

ニコル・レーシング・ジャパン[編集]

1977年、初めに設立されたニコル・グループの主幹会社である。自動車競技向け部品の輸入・販売会社として事業を開始し、それら競技への運営・参加にも係わった。1983年にはドイツの乗用車・アルピナの日本への輸入権を獲得し、現在まで保持している。

1993年9月には、イタリアスーパーカーブガッティの日本販売総代理店ともなったが、同社は1995年に経営破綻、取り扱いも終了となった。しかしながら2005年9月、フォルクスワーゲングループ子会社として新たに設立されたブガッティ・オトモビルフランス)の日本総代理店となり、再度日本におけるブガッティの販売に係わっている。

ニコル・オートモビルズ[編集]

ドイツの自動車会社、アルピナの日本総代理店として1982年9月14日に設立された。現在東京都港区世田谷区に事業所(自動車のショールーム)がある。代表取締役社長は、C.H.ニコ・ローレケ。

アルピナが製造する乗用車の年間生産台数約850台のうち、およそ2割は日本において販売されている。

ニコル・カーズ[編集]

BMWジャパンの正規ディーラーであり1988年12月に設立された。代表取締役社長は、C.H.ニコ・ローレケ。現在、グループ従業員の過半数はこの会社に所属している。

神奈川県内において乗用車・BMWの販売店「ニコルBMW」5店舗と、乗用車・MINIの販売店3店舗を運営している[2]

なお、2009年にはニコル・グループの新会社としてNicole MotorCars(ニコル・モーターカーズ)が設立されており、ロールス・ロイス・モーター・カーズの正規販売代理店(ショールーム)を横浜みなとみらい地区に開設している(ロールス・ロイス・モーター・カーズ横浜)[3]

ニコル・コンペティツォーネ[編集]

2013年に設立。フェラーリの正規販売店として横浜市内にショールームとアフターサービス拠点を設けている。

ニコル・マーケティング[編集]

1982年設立。マーケティングのほか、主に乗用車・MINI向けの部品や装飾品を扱う「MiniMania[4]」(カリフォルニア州)の日本総代理店事業を行うなどしている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Max Eli, Geschäftserfolge in Japan - Wie deutsche Unternehmen die Chancen ergreifen, Gabler Verlag, 2004, p. 88-90.
  2. ^ ニコル・カーズ株式会社の会社概要(ニコル・グループ公式サイト)
  3. ^ Nicole MotorCars株式会社の会社概要(ニコル・グループ公式サイト)
  4. ^ MiniMania (公式サイト、英語)

外部リンク[編集]