ニコライ・リー・カース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ニコライ・リー・カース
Nikolaj Lie Kaas
生年月日 (1973-05-22) 1973年5月22日(43歳)
国籍 デンマークの旗 デンマーク

ニコライ・リー・カース(Nikolaj Lie Kaas、1973年5月22日 - )はデンマーク出身の俳優。

プロフィール[編集]

両親ともに俳優だが、父親は1981年に、母親は1989年に亡くなっている[1]。18歳のときにソーレン・クラーク=ヤコブセン監督作品に出演。その後デンマークの国立演劇学校で学び、卒業後にラース・フォン・トリアースザンネ・ビエール監督作品で活躍。主にデンマーク映画に出演しているが、2006年にはアメリカ映画にも出演した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1998 イディオッツ
Idioterne
ジェップ
1999 ゼイ・イート・ドッグス
I Kina spiser de hunde
マーティン
2000 ブレイカウェイ
Blinkende lygter
ステファン
2001 キング・オブ・パイレーツ
Jolly Roger
Ærkeenglen Theobalt
2002 ゲット・ザ・マネー
Gamle mænd i nye biler
マーティン
しあわせな孤独
Elsker dig for evigt
ヨアヒム
2003 フレッシュ・デリ
De Grønne slagtere
Bjarne / Eigil
恋に落ちる確率
Reconstruction
アレックス・デイヴィッド
2004 ある愛の風景
Brødre
ヤニック
2009 天使と悪魔
Angels & Demons
暗殺者
2010 トゥルース 闇の告発
The Whistleblower
Jan Van Der Velde
2012 THE KILLING/キリング
Forbrydelsen
マティーアス・ボーク テレビシリーズ

脚注[編集]

  1. ^ Nikolaj Lie Kaas”. imdb.com. 2014年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]