ニカ・マカイゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ニカ・マカイゼグルジア語:ნიკა მაჩაიძე, 1972年 - )は、グルジアの音楽家で映像作家。首都トビリシ生まれ。Tbilisi State Institute of Cinematography を卒業し、映像作家としての道を歩んできた。グルジアのアーティスト集団、Goslabドイツ語版の一員でもある。音楽活動の方では、エレクトロニカを中心に制作している。

ロシア語で「名無し」(Nobody)を意味する「Nikakoi」(ニカコイ)と、「erast」(エラスト)の、二つの活動名義で有名である。

2002年3月、Nikakoi の名で初めてのアルバム、Sestrichkaを発表した。erast の使用は、2003年からである。

作品一覧[編集]

Nikakoi 名義[編集]

  • Sestrichka. WMF Records, 2002年
  • City Lights. WMF Records, 2002年
  • Shentimental. WMF Records, 2003年
  • Requiem for deranged robot. Laboratoryinstinct, 2009年
  • Selected. Laboratoryinstinct, 2009年

erast 名義[編集]

  • Goodair + Minimissing. Laboratory Instinct, 2004年
  • Cyberpunk. Laboratory Instinct, 2006年

外部リンク[編集]