ニア諸島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニア諸島の位置
1-5 ニア諸島 1 - アッツ島 2 - アガッツ島 3-5 - セミチ諸島 3 - アライド島 4 - ニズキ島 5 - シェムリャ(またはシェミア)島 6 - ブルダー島 7-15 ラット諸島 7 - キスカ島 8 - 小キスカ島 9 - セグラ島 10 - クヴォストフ島 11 - ダヴィドフ島 12 - 小スィッキン島 13 - ラット島 14 - アムチトカ島 15 - セミソポクノイ島

ニア諸島(Near Islands)とはアリューシャン列島バルディア島コマンドルスキー諸島の間に位置する諸島。

アリューシャン列島におけるアメリカ合衆国領の諸島では一番西に属する。 さらに西のコマンドルスキー諸島との間には、ロシア連邦との国境線と国際日付変更線がある。

アラスカ州に属する。面積は1,143.785 km2で人口は47人(2000年)。 主な島にアッツ島アガッツ島シェミア島などがある。

歴史[編集]

諸島名は18世紀にロシアの探検家によりアリューシャン列島で最もロシアに近いことからニア諸島と命名された。 1942年、第二次世界大戦日本軍が占領し1943年アメリカ軍のアッツ島上陸によりアッツ島の戦いが勃発した。