ナンバーナイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナンバーナイン(NUMBER (N)INE)は日本ファッションデザイナー宮下貴裕1996年に発表したブランド

概要[編集]

本社・本店は東京都渋谷区恵比寿東京コレクション2000年〜)、パリコレクション2004年秋冬〜)に参加。

伊勢丹新宿店メンズ館、ニューヨークに直営店をもち、全国各地のセレクトショップで取り扱っている。

2009年2月20日、宮下貴裕がブランドを脱退、2009-2010 A/W を最後に、ブランドの解散を発表。

解散後、2010年5月に、NUMBER (N)INEを手掛けてきた有限会社クークスが新体制でスタートすることを発表し、クークスがナンバーナインの商標を用いて販売を行っていくとした。

以前の社員の運営ではなく、新しい経営陣、新しいデザイナーでのスタートとなり、始めにベーシックラインであったn(n)を復活させ、n(n) by number (n)ineとしてリスタートし、2011年夏よりクラシックラインであったジャケット等も発表、新しいデザインのアイテムや過去のアイテムの復刻も行っている。解散前のように旗艦店を持たず、全国のセレクトショップか、人気ブランドを取り扱うオンラインショップ「ZOZOTOWN」で販売されている。

ちなみに新生後のクークス、NUMBER (N)INEのデザインに、ブランドの創設者である宮下貴裕は一切関与していない。


元デザイナー[編集]

  • 宮下貴裕 - NUMBER(N)INE、n(n)(エヌ・エヌ)

コレクションテーマ[編集]

シーズン コレクションテーマ
2000-2001 A/W REDISUN
2001 S/S TIME MIGRATION
2001-2002 A/W STANDARD
2002 S/S MODERN AGE
2002-2003 A/W NOWHERE MAN
2003-2004 S/S-A/W TOUCH ME I'M SICK~A NEW MORNING
2004 S/S DREAM BABY DREAM
2004-2005 A/W GIVE PEACE A CHANCE
2005 S/S NIGHT CRAWLER
2005-2006 A/W THE HIGH STREETS
2006 S/S WELCOME TO THE SHADOW
2006-2007 A/W NOIR
2007 S/S ABOUT A BOY
2007-2008 A/W LOVE GOD MURDER
2008 S/S BIRDS
2008-2009 A/W MY OWN PRIVATE PORTLAND
2009 S/S THE LONESOME HEROES
2009-2010 A/W A CLOSED FEELING

主なブランドライン[編集]

NUMBER (N)INE
  • コレクションテーマを基に製作されるファーストライン。
n(n)
  • デニム・カットソーを中心としたベーシックライン、2007年春夏より展開。
Classic
  • テーラードジャケットやセットアップスーツ等を中心としたライン、2007年秋冬より展開。
9(ナイン)
  • NUMBER(N)INEのLADY'Sラインで宮下貴裕は監修、アシスタントを務める鈴木ゆうみがデザイナーを務めた。

コラボレーション[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]