ナモーカール・マントラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ナモーカール・マントラヒンディー語: णमोकार मंत्र ṇamokār maṃtra, नवकार मंत्र navkār maṃtra)またはナマスカーラ・マントラサンスクリット語: नमस्कार मन्त्र namaskāra mantra)は、ジャイナ教信仰告白を表す祈祷文である。仏教における三帰依文と同様に、礼拝の5つの対象を羅列している。プラークリットで唱えられる。

文句[編集]

ナモーカール・マントラの全文は以下のとおりである[1]

ṇamo arahaṃtāṇaṃ アルハット(ジナ)たちに礼拝します。
ṇamo siddhāṇaṃ シッダ(解脱した者)たちに礼拝します。
ṇamo āyariyāṇaṃ アーチャーリヤ(ジャイナ教の指導者)たちに礼拝します。
ṇamo uvajjhāyāṇaṃ ウパーディヤーヤ(師)たちに礼拝します。
ṇamo loe savva-sāhūṇaṃ 世界中すべてのサードゥ(ジャイナ教の出家者)たちに礼拝します。
eso paṃca ṇamokkāro この五重の礼拝文は
savva-pāvappaṇāsaṇo すべての罪を清め
maṃgalāṇaṃ ca savvesiṃ すべての吉祥物の中で
paḍhamaṃ havaï maṃgalaṃ 抜きんでて吉祥な物です。

最後の4句はシュローカ韻律に従っている。

同様の偈[編集]

ナモーカール・マントラと同様の偈に四帰命偈(Catuḥ-Śaraṇa、チャウサラナ)があり、アルハット・シッダ・サードゥ・ダルマへ帰依することを歌う[2]

ヒンドゥー教と同様にジャイナ教でも聖音オームを崇拝することがあり、やはり A - U - M の3つの音からなると考えるが、その意味づけは異なっており、Aはアルハット、アシャリーラ(シッダ)、およびĀ(アーチャーリヤ)を、Uはウパーディヤーヤを、Mはムニ(サードゥ)を象徴すると解釈される[3]

脚注[編集]

  1. ^ Jaini 1979, pp. 162–163.
  2. ^ Jaini 1979, p. 164.
  3. ^ Jaini 1979, pp. 163–164.

参考文献[編集]

  • Jaini, Padmanabh S (1979). The Jaina Path of Purification. University of California Press