ナムディ・オドゥアマディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナムディ・オドゥアマディ Football pictogram.svg
名前
本名 ナムディ・オドゥアマディ・チディエベレ
愛称 オドゥ
ラテン文字 Nnamdi Oduamadi
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1990-10-17) 1990年10月17日(29歳)
出身地 ラゴス
身長 175cm
体重 65kg
選手情報
在籍チーム アルバニアの旗 KFティラナ
ポジション FW
背番号 20
ユース
1997-2008 ナイジェリアの旗 ペプシ・フットボールアカデミー
2009-2010 イタリアの旗 ミラン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2018 イタリアの旗 ミラン 1 (0)
2011-2012 イタリアの旗 トリノ(loan) 11 (3)
2012-2013 イタリアの旗 ヴァレーゼ(loan) 16 (2)
2013-2014 イタリアの旗 ブレシア(loan) 14 (0)
2014 イタリアの旗 ヴァレーゼ(loan) 12 (4)
2014-2015 イタリアの旗 クロトーネ(loan) 12 (1)
2015 イタリアの旗 ラティーナ(loan) 16 (2)
2015 トルコの旗 シャンルウルファスポル(loan) 0 (0)
2016 フィンランドの旗 HJK(loan) 28 (7)
2018- アルバニアの旗 ティラナ
代表歴2
 ナイジェリア U-17
 ナイジェリア U-20
2012-2014  ナイジェリア 13 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年7月1日現在。
2. 2014年5月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ナムディ・オドゥアマディ・チディエベレNnamdi Oduamadi Chidiebere1990年10月17日 - )は、ナイジェリアのサッカー選手。元ナイジェリア代表KFティラナ所属。ポジションはFW。ユニフォームの名前であるオドゥOdu)の名でも知られている[1]

クラブ歴[編集]

ユース[編集]

ラゴスに生まれ、7歳の時にペプシ・フットボールアカデミーでサッカーを始めた[2][3]。2008年にナイジェリアを去ってACミランの下部組織に入ったものの、行政的な問題から契約は2009年1月まで為されなかった[3]。下部組織に2年在籍し、U-20ではコッパ・イタリア・プリマヴェーラを2010年に25年ぶりに制した[4]

2010-11シーズンの開始に際して、ミランは所有権の半分を350万ユーロでジェノアCFCに売却した事を発表[5]、これはソクラティス・パパスタソプーロスの所有権の半分との交換であった[6]。しかしその後も彼はミランに残り続け[7]、トップチームの一員に名を連ねていた。セリエA初出場となったのは2010年9月18日のカルチョ・カターニア戦でクローザーとしての途中投入であった[8]。しかしこのシーズン、この試合の他にトップチームでの出場機会はなく、専らU-20チームにオーバーエイジとして参戦するに止まり[9]トルネオ・ディ・ヴィアレッジョにも参戦した[10]

トリノ[編集]

2011-12シーズンの開始時にジェノアとの共同保有は終了し従前の状態に戻った[11]。だだが彼はセリエBトリノFCにレンタル移籍の運びとなった[12]。11試合に出場し3得点。

ヴァレーゼ、ブレシア[編集]

2012-13シーズンは同じくセリエBのヴァレーゼ・カルチョSSDにレンタル移籍[13]

2013-14シーズンは初めにセリエBのブレシア・カルチョにレンタル移籍[14]。その後2014年1月31日に再びヴァレーゼにレンタル移籍となった[15]

クロトーネ、ラティーナ[編集]

2014年8月8日にはFCクロトーネにレンタル移籍[16]。2015年1月21日にUSラティーナ・カルチョにレンタル移籍[17][18]

シャンルウルファスポル[編集]

2015年7月22日にはTFF1.リグシャンルウルファスポルに1シーズンのレンタル移籍[19]。しかし契約は夏の移籍市場が閉まりきる前に解除され再びミランに戻る事となった[20]

HJKヘルシンキ[編集]

2016年3月22日にHJKヘルシンキに12月31日までの契約でレンタル移籍[21]。2016年5月26日にHIFK Fotbollとのダービーマッチで決勝点を挙げた[22]

代表歴[編集]

U-17代表としてペプシ・フットボールアカデミー在籍時代に出場経験がある[23]。その後U-20代表として2009 FIFA U-20ワールドカップのメンバーに招集されたものの、ハムストリングの負傷によって最終メンバーから漏れた[24]

A代表初出場となったのは2011年3月29日のケニア代表戦で、後半からの途中出場であった。2年後に行われた2014 FIFAワールドカップ・アフリカ予選のケニア代表戦では94分に同点弾を撃ちこんだ。

FIFAコンフェデレーションズカップ2013のメンバーにも選出され[25]、開幕戦となったタヒチ代表戦でハットトリックを達成した[26]

個人成績[編集]

2016年10月16日現在[27][28]

クラブ[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点 出場得点
イタリア リーグ戦 オープン杯 期間通算
2010-11 ミラン 90 セリエA 1 0 0 0 1 0
2011-12 トリノ 90 セリエB 11 3 0 0 11 3
2012-13 ヴァレーゼ 7 16 2 0 0 16 2
2013-14 ブレシア 20 14 0 2 1 16 1
ヴァレーゼ 30 12 4 - 12 4
2014-15 クロトーネ 29 12 1 1 0 13 1
ラティーナ 35 16 2 - 16 2
トルコ リーグ戦 トルコ杯 期間通算
2015-16 シャンルウルファスポル TFF1. 0 0 0 0 0 0
イタリア リーグ戦 オープン杯 期間通算
2015-16 ミラン セリエA 0 0 0 0 0 0
フィンランド リーグ戦 オープン杯 期間通算
2016 HJK 90 ヴェイッカウス 28 7 2 1 30 8
通算 イタリア セリエA 1 0 0 0 1 0
イタリア セリエB 81 12 3 1 84 13
トルコ TFF1. 0 0 0 0 0 0
フィンランド ヴェイッカウス 28 7 2 1 30 8
総通算 110 19 5 2 115 21

代表[編集]

ナイジェリア代表
出場 得点
2012 1 0
2013 11 4
2014 1 0
13 4

代表での得点一覧

No 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1. 2013年3月23日 ナイジェリアの旗 カラバルU.J.エスエネ・スタジアム  ケニア 1–1 1–1 2014 FIFAワールドカップ・アフリカ2次予選
2. 2013年6月17日 ブラジルの旗 ベロオリゾンテエスタジオ・ゴベルナドール・マガリャンイス・ピント  タヒチ 2–0 6–1 FIFAコンフェデレーションズカップ2013
3. 3–0
4. 5–1

タイトル[編集]

ミラン

参考文献[編集]

  1. ^ Alberto Vaneria (2010年8月14日). “"Tormentone" nomi: Odu e Sokratis” (Italian). milannews.it. http://www.milannews.it/?action=read&idnotizia=32039 2010年9月19日閲覧。 
  2. ^ Graduates”. pepsifootballacademy.com. Pepsi Football Academy. 2010年9月25日閲覧。
  3. ^ a b Fabiana della Valle (2010年8月18日). “Internet e corsa: ecco Oduamadi, vice-Pato” (Italian). La Gazzetta dello Sport: p. 12. http://archiviostorico.gazzetta.it/2010/agosto/18/Internet_corsa_Ecco_Oduamadi_vice_ga_10_100818019.shtml 2010年9月18日閲覧。 
  4. ^ Fabiana della Valle (2010年4月15日). “Il Milan del futuro vola con Verdi e Zigoni” (Italian). La Gazzetta dello Sport: p. 13. http://archiviostorico.gazzetta.it/2010/aprile/15/Milan_del_futuro_vola_con_ga_10_100415017.shtml 2010年9月18日閲覧。 
  5. ^ AC Milan Group 2010 Annual Report” (Italian). AC Milan (ca. April 2011). 2012年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月11日閲覧。
  6. ^ “Official A.C. Milan press release”. acmilan.com (Associazione Calcio Milan). (2010年7月20日). http://www.acmilan.com/NewsDetail_popup.aspx?idNews=124923 2010年9月19日閲覧。  [リンク切れ]
  7. ^ Calcio Mercato Squadre” (Italian). legaseriea.it. Lega Nazionale Professionisti Serie A. 2010年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月19日閲覧。
  8. ^ Rick D'Andrea (2010年9月20日). “Weekly Italy youth report: Libor Kozak goal wins it for Lazio”. goal.com. http://www.goal.com/en/news/article?contentId=2127008 2010年9月25日閲覧。 
  9. ^ Pietro Mazzara (2010年10月22日). “Ritorno in primavera per Oduamadi” (Italian). milannews.it. http://www.milannews.it/?action=read&idnotizia=37031 2011年2月25日閲覧。 
  10. ^ “Milan youth team kicks off Viareggio Cup campaign today”. acmilan.com (Associazione Calcio Milan). (2011年2月22日). http://www.acmilan.com/en/teams/youth_teams_news/132273 2011年2月25日閲覧。 
  11. ^ “Boateng è del Milan Riscatto da 7 milioni” (Italian) (require login). La Gazzetta dello Sport. (2011年5月25日). http://archiviostorico.gazzetta.it/2011/maggio/25/Boateng_del_Milan_Riscatto_milioni_ga_10_110525107.shtml 2011年6月11日閲覧。 
  12. ^ “Official A.C. Milan press release”. acmilan.com (Associazione Calcio Milan). (2011年7月1日). http://www.acmilan.com/en/news/breaking_news_show/11831 2011年7月15日閲覧。 
  13. ^ “Oduamadi al Varese” (Italian). varese1910.it (Associazione Sportiva Varese 1910). (2012年7月11日). オリジナルの2016年1月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160112102521/http://www.varese1910.it/news.php?id=874 2012年7月17日閲覧。 
  14. ^ “Nnamdi Oduamadi al Brescia Calcio” (Italian). bresciacalcio.it (Brescia Calcio). (2013年7月26日). http://bresciacalcio.it/stagione/news/1407-nnamdi-oduamadi-al-brescia-calcio.html 2013年7月26日閲覧。 
  15. ^ “Mercato: bentornato Odu” (Italian). varese1910.it (Associazione Sportiva Varese 1910). (2014年1月31日). http://www.varese1910.it/news/2563/Mercato%3A+bentornato+Odu.html 2014年1月31日閲覧。 
  16. ^ “Grande colpo per l’attacco, arriva Oduamadi” (Italian). FC Crotone. (2014年8月8日). http://www.fccrotone.it/component/news/3973/grande-colpo-per-l-attacco-arriva-oduamadi.html 2014年8月11日閲覧。 
  17. ^ “Oduamadi torna al Milan” (Italian). FC Crotone. (2015年1月21日). http://www.fccrotone.it/component/news/4572/oduamadi-torna-al-milan.html 2015年4月20日閲覧。 
  18. ^ “Oduamadi è nerazzurro” (Italian). US Latina Calcio. (2015年1月). http://www.uslatinacalcio.it/oduamadi-e-nerazzurro/ 2015年4月20日閲覧。 
  19. ^ “Transfers” (Turkish). sanliurfaspor.org (Şanlıurfa Spor Kulübü). (2015年7月22日). オリジナルの2015年7月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150722083839/http://www.sanliurfaspor.org/transfer-2/ 2015年7月22日閲覧。 
  20. ^ Antonio Vitiello (2015年11月7日). “Oduamadi si allena a Milanello: a gennaio cerca sistemazione” (Italian). milannews.it. http://www.milannews.it/calciomercato-milan/mn-oduamadi-si-allena-a-milanello-a-gennaio-cerca-sistemazione-192341 2016年2月2日閲覧。 
  21. ^ “Official A.C. Milan communication”. acmilan.com (Associazione Calcio Milan). (2016年3月22日). http://www.acmilan.com/en/news/breaking_news_show/93735 2016年3月22日閲覧。 
  22. ^ HJK vs. HIFK”. Soccerway.com. Soccerway. 2016年5月26日閲覧。
  23. ^ “The Pepsi lad they call 'Igwe'”. pepsifootballacademy.com (Pepsi Football Academy). (2006年8月). http://pepsifootballacademy.com/news/29-the-pepsi-lad-they-call-igwe 2010年9月25日閲覧。 
  24. ^ “Injury knocks out Nigeria's Nnamdi Oduamadi from U-20 World Cup”. vanguardgr.com (Vanguard Media Limited). (2009年9月9日). http://www.vanguardngr.com/2009/09/injury-knocks-out-nigeria%E2%80%99s-nnamdi-oduamadi-from-u-20-world-cup/ 2010年9月25日閲覧。 
  25. ^ Nigeria to take new-look squad to Confederations Cup”. BBC Sport (2013年6月9日). 2013年6月10日閲覧。 “Forwards: Joseph Akpala (Werder Bremen), Michael Babatunde (FC Kryvbas), Muhammad Gambo (Kano Pillars), Brown Ideye (Dynamo Kiev), Ahmed Musa (CSKA Moscow), Nnamdi Oduamadi (Varese), Anthony Ujah (FC Cologne)”
  26. ^ Super Eagles stroll to victory”. ESPN FC (2013年6月17日). 2013年6月17日閲覧。 “Nnamdi Oduamadi (10', 26', 76')”
  27. ^ ナムディ・オドゥアマディ - Soccerwayによる個人成績
  28. ^ ナムディ・オドゥアマディ - National-Football-Teams.com

外部リンク[編集]