ナチュラルテイスト製法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ナチュラルテイスト製法(ナチュラルテイストせいほう)は、牛乳乳飲料殺菌方法の1つで、牛乳中成分の加熱による酸化変性を抑える働きがある。特許取得者は、株式会社明治(旧・明治乳業株式会社)である。

概要[編集]

原乳を加熱殺菌する前に、窒素スタティックミキサーで原乳中に吹き込み、原乳中の酸素を追い出してから、原乳を加熱殺菌する技術である。原乳中に酸素が多ければ多いほど、加熱殺菌した際に“加熱臭”という不快な匂いが発生し、牛乳本来の風味を損なってしまう。これを解決したのが、ナチュラルテイスト製法である。

外部リンク[編集]