ナタリア・ポクロンスカヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
ナタリア・ポクロンスカヤ
Наталья Поклонская
Natalia Poklonskaya (2016-10-05) (cropped).jpg
生年月日 1980年3月18日(36歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ウクライナ・ソビエト社会主義共和国の旗 ウクライナ・ソビエト社会主義共和国 ヴォロシーロフグラード州ミハイロウカロシア語版
出身校 ハルキウ国政総務大学卒業
前職 検察官
所属政党 統一ロシア

当選回数 1回
在任期間 2016年10月5日 -
テンプレートを表示

ナタリア・ヴラジミロヴナ・ポクロンスカヤロシア語: Наталья Владимировна Поклонская ローマ字表記は、Natalia Vladimirovna Poklonskaya [注 1]ウクライナ語: Ната́лія Володи́мирівна Покло́нська1980年3月18日[1] - )は、クリミア共和国検察官政治家ロシア連邦議会下院国家院議員

ウクライナにてクラスノグヴァルデイスク郡裁判所検事補佐、イェウパトーリヤ市裁判所検事補佐、クリミア自治共和国高等検察庁検事最高検察庁検事、クリミア共和国にて最高検察庁検事総長[2][3][4]などを歴任。

経歴[編集]

生い立ち[編集]

1980年3月18日生まれ。ソビエト連邦ウクライナ・ソビエト社会主義共和国ヴォロシーロフグラード州(現ルハーンシク州ミハイロウカロシア語版出身[5]。 1990年に両親とともにクリミア州イェウパトーリヤに移住した[6]。2002年、ハルキウ国政総務大学ロシア語版のイェウパトーリヤ校を卒業[7]し、ウクライナのクリミア自治共和国高等検察庁に入庁[8][9]

検察官[編集]

ウクライナ[編集]

クラスノグヴァルデイスク郡英語版裁判所検事補佐(2002年)、イェウパトーリヤ市裁判所検事補佐(2006年)を経て、2010年にクリミア自治共和国高等検察庁本部に異動し、警察などの組織内部での不正を取り締まる監視部の副監督官を務める[5]

2011年にシンフェロポリの検察官を務め[10][11]、ギャング団「バシュマキ」に関与していたとして、SCタフリヤ・シンフェロポリ元監督で最高議会議員のルーイン・アロノフロシア語版の裁判を担当した[12]

その後、ウクライナ最高検察庁に異動し上級検事となったため、首都キエフに移る[10][13]。2012年10月から12月にかけてクリミア控訴裁判所の主席検察官、その後は2014年3月まで総務総局第2部に配属された[8][9]。総務総局第2部時代の2014年2月25日には「強盗が路上を闊歩する土地で勤務するのは恥である」との理由で辞表を提出するが、辞表は受理されず休暇を与えられ、両親の住むクリミア自治共和国に戻る[7]

クリミア[編集]

2016年1月12日、ポクロンスカヤとアクショーノフ

2014年3月11日、クリミア自治共和国最高会議セヴァストポリ市会議は「クリミア・セヴァストポリ独立宣言」を採択した。それにともない、クリミア自治共和国とセヴァストポリ市は、「クリミア共和国」としてウクライナからの独立を宣言した。同日付で、ポクロンスカヤはクリミア共和国最高検察庁の検事総長に任命された[14]。前任者がウクライナの暫定政権に忠実だったため、クリミア共和国閣僚会議議長であるセルゲイ・アクショーノフ英語版が任命したものだが[7]、それ以前に元クリミア検事副長ヴャチェスラフ・パブロフら4人の男性が任命されて辞退していた[7][15]。ウクライナの暫定政権はこれを受けて彼女の検察官の地位を剥奪した[16]

検事総長就任後、ポクロンスカヤはウクライナの特殊部隊ベルクート英語版が関与したシンフェロポリ事件英語版の捜査を行った[17]。3月19日には事件に関与した狙撃手が拘留中で、捜査が継続中であることを公表した。彼女はユーロマイダンで起きた暴動と比較し、「シンフェロポリ事件はウクライナとクリミアの軍事衝突を誘発するもの」と見解を述べた[18][19]

ロシア[編集]

2015年3月24日、ロシア最高検察庁の検察幹部会議に出席するポクロンスカヤ

2014年3月18日、ロシア連邦とクリミア共和国との間で「クリミア共和国をロシア連邦に編入しロシア連邦に新たな連邦構成主体を設立することに関するロシア連邦とクリミア共和国との間の条約」が調印され、クリミア共和国のロシア連邦への編入手続きが開始された。これを受け、ロシア連邦最高検察庁検事総長であるユーリ・チャイカはクリミア共和国の検察機構をロシア連邦の検察機構に編入するよう指示し、ポクロンスカヤは3月25日にクリミア共和国高等検察庁検事長に任命された[9][20][21]。チャイカの指示により、ポクロンスカヤはクリミア共和国に設置された高等検察庁と22の地方検察庁を率いており、3月27日には司法上級顧問に昇格した[22]。なお、ロシアへの編入にあたり、セヴァストポリは都市単独で一つの連邦構成主体となる「連邦市」として位置づけられたため、クリミア共和国高等検察庁とは別にセヴァストポリ市高等検察庁が設けられることになり、そちらの検事長にはイーゴリ・シェフチェンコが任命された。これに対し、ウクライナの暫定政権は内務省を通じてポクロンスカヤを「国家権力と憲法秩序を破壊する陰謀に関与した」として指名手配した[23][24]。ウクライナの決定に対し、ロシア連邦院は「決定はウクライナ側のはったりに過ぎない」と決議した[25]

2014年4月4日には贈収賄事件に関与したヤルタの検事補佐エフゲニー・ポメロフの捜査を行うロシア連邦保安庁への協力を表明し、11日には法務官に任命された[26][27][28]。5月2日にはウラジーミル・プーチンによりクリミア検事正に任命され[29][30]、4日にはクリミア・タタール民族会議英語版を過激派組織として告発した[31][32]。5月12日に欧州連合の制裁対象者に指定され、ポクロンスカヤはEU諸国に資産を所有することが出来なくなった[33][34][9][35]。EUに同調したカナダもポクロンスカヤを制裁リストに加え、8月4日に日本が、9月2日にオーストラリアが、12月19日にアメリカ合衆国がそれぞれ制裁リストに加えた[36][37][38]。ポクロンスカヤはアメリカが作成した制裁リストに記載された唯一の女性だった[39][40]。9月には「ロシアのクリミア併合に反対する住民をウクライナに強制送還する」と宣言した[41]

2015年3月11日にクリミアを訪問した鳩山由紀夫の要望で同席したポクロンスカヤを共同会長とする「日クリミア友好協会」を創設する合意が交わされた[42]。6月11にはプーチンにより第3級国家司法官(少将に相当)に任命される[43][44]

政治家[編集]

2015年7月20日にポクロンスカヤが統一ロシアから2016年ロシア下院選挙に出馬する可能性をイズベスチヤが報道した[45]。また、ロシア社会経済・政治研究所が行った「ロシアの将来性のある政治家上位100人」の調査で、ポクロンスカヤは10位に選ばれている[45]

2016年9月27日に下院選挙に出馬するためにクリミア共和国高等検察庁検事長を辞任した。ポクロンスカヤは統一ロシアに入党し、9月18日に当選した[46]。10月5日には下院資産公開委員長に就任した[47]。ロシアの世論調査によると、2018年ロシア大統領選挙の有力候補者として期待されている[48]

人物[編集]

2015年8月19日、会議中のポクロンスカヤ

家族[編集]

結婚歴があり、娘がいる[49]。両親はクリミアで暮らしており、父方と母方の祖父は第二次世界大戦で死亡し、祖母だけが戦争を生き残っている[50]

評価[編集]

彼女の検察時代の経歴については、ロシア国内においても12年のキャリアがあるという事以外は報じられていないとされる[51]。参議院議員の浜田和幸は、彼女が有事において検事総長に抜擢された経緯について、ロシアに批判的な国際世論が高まる中、彼女の容姿への注目を利用してクリミアの住民投票の正当性をアピールする意図を持った対西側への世論工作であると主張している[51]

ネット上のブーム[編集]

就任後に開かれた記者会見でポクロンスカヤの姿が世界に配信されると彼女の美しさが話題となり、インターネットユーザを中心にイラスト(ファンアート)化のブームが発生した[52]。この動きは本人も認知しており、「(容姿よりも)仕事の成果を評価してください」[53]と言及した。また、Twitterにはポクロンスカヤを騙るなりすましアカウントも登場した[53]。また、ロシア連邦の検察当局には、ポクロンスカヤに対する問い合わせが殺到する事態となった[54][55]。ロシア連邦の検察当局は声明を発表し、ポクロンスカヤについての質問が多数寄せられており「答えるのにはうんざりしている」[54]と述べたうえで、ポクロンスカヤはツイッターやブログへの投稿はしておらず、交流サイトにも登録していないとあらためて説明した[54]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 父称まで含め、かつアクセントを長音で転写した(ただし"о"の弱音化を反映させない)場合の表記例:ナタリア・ヴラディミロヴナ・ポクロンスカヤナターリヤ・ヴラジーミロヴナ・ポクローンスカヤ。弱音化を反映した表記例:ナターリア・ヴラジーミラヴナ・パクローンスカヤ

出典[編集]

  1. ^ Поклонская Наталья Владимировна - Прокуратура Автономной Республики Крым”. В городе. 2014年3月19日閲覧。
  2. ^ Парламент Крыма назначил нового прокурора АРК. Vz.ru. (2014年3月11日). http://vz.ru/news/2014/3/11/676529.html 2014年3月19日閲覧。 
    Верховный совет Крыма утвердил Наталью Поклонскую в должности прокурора. イタルタス通信. (2014年3月11日). http://itar-tass.com/mezhdunarodnaya-panorama/1036768 2014年3月19日閲覧。 
    “Japanese netizens put reality on hold for a moment, fall in love with new attorney general of Crimea”. Rocket News 24. (2014年3月16日). http://en.rocketnews24.com/2014/03/16/japanese-netizens-put-reality-on-hold-for-a-moment-fall-in-love-with-new-attorney-general-of-crimea/ 2014年3月19日閲覧。 
    Прокурор Крыма Наталья Поклонская стала звездой японского интернета. Mail.ru. (2014年3月19日). http://news.mail.ru/society/17452773/ 2014年3月19日閲覧。 
    Прокурор Крыма нашла обожателей в Японии (Russian). ロシアの声. (2014年3月17日). http://rus.ruvr.ru/news/2014_03_17/Prokuror-Krima-nashla-obozhatelej-v-JAponii-8185/ 2014年3月19日閲覧。 
  3. ^ “クリミアの検事総長 日本で美しすぎると話題に”. ロシアの声. (2014年3月19日). http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_19/269874751/ 2013年3月20日閲覧。 
    “美しすぎる?日本で話題 新任のクリミア検察トップ”. スポニチ Sponichi Annex. (2014年3月20日). http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/03/20/kiji/K20140320007811040.html 2013年3月20日閲覧。 
  4. ^ a b c d e “Crimea's Attorney General Spawns Anime Fan Art”. Kotaku. (2014年3月19日). http://kotaku.com/crimeas-attorney-general-spawns-anime-fan-art-1547001178 2014年3月19日閲覧。 
  5. ^ a b Прокуратура Республики Крым. Руководство”. 30 марта 2014 года閲覧。
  6. ^ “Наталья Поклонская: О том, что стала героиней аниме, узнала от дочери. Лучше бы люди оценили мою работу”. Komsomolskaya Pravda. (2014年3月21日). http://www.kp.ru/daily/26209/3094459/ 2014年3月28日閲覧。 
  7. ^ a b c d Прокурор республики” (ロシア語). ラシイスカヤ・ガゼータ(ロシア新聞) (2014年3月20日). 2014年3月21日閲覧。
  8. ^ a b Official biography by the Press Office of the Prosecutor's Office of the Republic of Crimea”. Прокуратура Республики Крым. 2016年10月29日閲覧。
  9. ^ a b c d 'I want my child to live in an honest country' – Natalia Poklonskaya”. ロシアの声. 2016年10月29日閲覧。
  10. ^ a b (Interview) Prosecutor of the Republic”. ロシア新聞 (2014年3月20日). 2016年10月29日閲覧。
  11. ^ Структура Прокуратури АРК”. Прокуратура Автономної Республіки Крим. 2016年10月29日閲覧。
  12. ^ Cartoonish Crimean Prosecutor a Hit in Japan”. ブルームバーグニュース (2014年3月20日). 2014年3月24日閲覧。
  13. ^ Japan: Crimean attorney general inspires anime fan art”. BBC. 2016年10月29日閲覧。
  14. ^ “Прокурор Крыма нашла обожателей в Японии” (ロシア語). ロシアの声. (2014年3月17日). http://rus.ruvr.ru/news/2014_03_17/Prokuror-Krima-nashla-obozhatelej-v-JAponii-8185/ 2014年3月24日閲覧。 
  15. ^ 4 March 2014, Прокурор Крыма подал в отставку. Выбрали нового, Крымский Вектор. Original quote: "Бывший прокурор Крыма Вячеслав Павлов подал в отставку по собственному желанию." Translation: "Former Attorney of Crimea Vyacheslav Pavlov resigned voluntarily."
  16. ^ New Crimea prosecutor brands EuroMaidan as 'coup'”. ロシアの声 (2014年3月16日). 2014年3月24日閲覧。
  17. ^ Прокурор республики”. Редакция (2014年3月22日). 2016年10月29日閲覧。
  18. ^ Russia: Simferopol sniper still at large – Crimean prosecutor”. Ruptly. 2014年5月24日閲覧。
  19. ^ Ukrainian crisis: March 19”. LB.ua. 2014年5月24日閲覧。
  20. ^ Russia confirms web sensation Natalya Poklonskaya as prosecutor in Crimea”. AFP (2014年4月29日). 2016年10月29日閲覧。
  21. ^ ru:Генеральный прокурор Российской Федерации Юрий Чайка издал приказ об образовании прокуратуры Республики Крым и прокуратуры города Севастополя” (Russian). Генеральная прокуратура РФ (2014年3月25日). 2014年3月26日閲覧。
  22. ^ 2014-03-27, Прокурора Крыма Поклонскую повысили в звании до старшего советника юстиции, Росбалт.RU
  23. ^ ウクライナ内務省 「美しすぎる」クリミアのポクロンスカヤ検事総長を指名手配 ロシアの声 2014年3月26日
  24. ^ МВД Украины объявило в розыск и. о. прокурора Крыма Наталью Поклонскую — Новости Политики — Новости Mail.Ru
  25. ^ В СФ решение объявить в розыск и.о. прокурора Крыма назвали "блефом"”. RIA Novosti (2014年3月26日). 2014年4月4日閲覧。
  26. ^ Помощника прокурора Ялты задержали при получении взятки Лента.ру
  27. ^ Помощник ялтинского прокурора стал фигурантом дела о взятке Интерфакс
  28. ^ (Russian)Vechernyaya Moskva. (2014年4月11日). http://pda.vmdaily.ru/news/2014/04/11/natalya-poklonskaya-poluchila-udostoverenie-sotrudnika-genprokuraturi-rossii-243901.html+2014年5月2日閲覧。 
  29. ^ Назначены прокуроры Республики Крым и Севастополя”. Kremlin.ru (2014年5月2日). 2014年5月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月2日閲覧。
  30. ^ “Putin appoints Poklonskaya Crimea's chief prosecutor”. Voice of Russia. (2014年5月2日). http://voiceofrussia.com/news/2014_05_02/Putin-appoints-Poklonskaya-Crimeas-chief-prosecutor-2624/ 
  31. ^ Doloov, Anna. “Authorities Threaten to 'Liquidate' Crimean Tatar Council”. The Moscow Times. 2014年5月22日閲覧。
  32. ^ Interview: Crimean Tatar Leader Expects Tensions To Rise”. Radio Free Europe/Radio Liberty. 2014年5月23日閲覧。
  33. ^ “ЕС ввел санкции против прокуроров Крыма и Севастополя”. Vesti. (2014年5月12日). http://www.vesti.ru/doc.html?id=1574482 
  34. ^ EUR-Lex – JOL_2014_137_R_0002 – EN”. EUR-Lex (2014年5月12日). 2016年10月29日閲覧。
  35. ^ “EU adds 13 people, 2 firms to Ukraine list”. Associated Press. (2014年5月13日). http://www.reuters.com/article/ukraine-crisis-eu-idUSL6N0NY2HN20140512 2014年5月22日閲覧。 
  36. ^ Canada: sanctions against Russian and Ukrainian people”. 2014年7月13日閲覧。
  37. ^ “Japan’s darling Natalia Poklonskaya on Tokyo Russia sanctions list”. RT (TV network). (2014年8月5日). http://rt.com/news/178020-crimea-prosecutor-japan-sanctions/ 2014年8月6日閲覧。 
  38. ^ Consolidated List - Department of Foreign Affairs and Trade
  39. ^ US Sanctions Russian Sex Symbol”. The New York Observer. 2015年1月1日閲覧。
  40. ^ Parfitt, Tom (2014年12月21日). “US slaps sanctions on Putin's biker gang over Ukraine”. Telegraph Media Group. http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/ukraine/11306537/US-slaps-sanctions-on-Putins-biker-gang-over-Ukraine.html 2014年12月21日閲覧。 
  41. ^ Ukraine Today: Kremlin prosecutor Poklonskaya targets Crimean Tatars”. Ukraine Today. 2015年1月1日閲覧。
  42. ^ “鳩山元首相「クリミア併合は必然かつ肯定されること」 親露政府がサイトで発言を強調”. 産経新聞. (2015年3月12日). http://www.sankei.com/world/news/150312/wor1503120056-n1.html 2016年9月27日閲覧。 
  43. ^ Официальное опубликование правовых актов в электронном виде
  44. ^ Наталья Поклонская получила генеральский чин: Полиция и спецслужбы: Силовые структуры: Lenta.ru
  45. ^ a b ポクロンスカヤが露下院選に出馬か”. ロシアNOW (2015年7月21日). 2016年10月30日閲覧。
  46. ^ 「美人検事長」が当選=介入部隊の司令官も-ロシア下院選 AFPBB 2016-9-20
  47. ^ 「美人検事長」が初登院=ロシア”. 時事通信 (2016年10月6日). 2016年10月7日閲覧。
  48. ^ Russia Elections 2016: Crimea Prosecutor Natalia Poklonskaya To Run For Russian Parliament?”. International Business Times (2015年7月20日). 2016年10月29日閲覧。
  49. ^ Биография Натальи Поклонской”. RIA Novosti (2014年3月25日). 2014年3月25日閲覧。
  50. ^ Возглавить прокуратуру Крыма в эти дни испугались четверо мужчин. А она - согласилась”. Редакция. 2016年10月29日閲覧。
  51. ^ a b “「美しすぎるクリミア検事総長」 巧妙な対西側対策説が登場”. news-postseven (NEWS ポストセブン). (2014年3月25日). http://www.news-postseven.com/archives/20140325_247468.html 2014年3月28日閲覧。 
  52. ^ “クリミアの新検事総長のナタリア様(33歳)が「美しすぎる」とネット上で大人気”. AOLニュース. (2014年3月15日). http://news.aol.jp/2014/03/14/natalia/ 2014年3月20日閲覧。 
  53. ^ a b “ナタリア・ポクロンスカヤ検事総長、日本人による萌えキャラ化に困惑【クリミア情勢】”. ハフィントン・ポスト. (2014年3月24日). http://www.huffingtonpost.jp/2014/03/24/natalia-poklonskaya_n_5019950.html 2014年3月25日閲覧。 
  54. ^ a b c AFP (2014年4月2日). “「美人検事総長」関連の問い合わせ殺到、ロシア検察が苦言 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News” (日本語). AFPBB News. クリエイティヴ・リンク. 2014年4月2日閲覧。
  55. ^ 【クリミア併合】美しすぎる検事総長のつぶやき!? - SankeiBiz(サンケイビズ)” (日本語). SankeiBiz. 産経デジタル (2014年4月3日). 2014年4月3日閲覧。
  56. ^ a b c “クリミア検事総長が美しすぎる?”. ロシアNOW. (2014年3月20日). http://m.jp.rbth.com/arts/2014/03/20/47617.html 2014年3月31日閲覧。 

外部リンク[編集]

公職
先代:
(新設)
Flag of Crimea.svg クリミア共和国最高検察庁検事総長
初代:2014年
次代:
(廃止)