ナタリア・ペレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナタリア・ペレイラ
Natália Pereira
 No.12
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Natália Zilio Pereira.jpg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1989-04-04) 1989年4月4日(27歳)
出身地 ブラジルの旗 Joaçaba
ラテン文字 Natália Pereira
身長 184cm
体重 76kg
選手情報
所属 トルコの旗 フェネルバフチェ・ユニバーサル
ポジション WS
利き手
スパイク 300cm
ブロック 288cm
 
獲得メダル
Flag of Brazil.svg ブラジル
オリンピック
2012 ロンドン
世界選手権
2010 東京
2014 ミラノ
ワールドグランプリ
2009 東京
2010 寧波
2011 澳門
2014 東京
2015 オマハ
2016 バンコク
グラチャン
2009 福岡
2013 東京
テンプレートを表示

ナタリア・ペレイラ(Natália Pereira、女性、1989年4月4日 - )は、ブラジルの女子バレーボール選手。ポジションはウィングスパイカーバレーボールブラジル女子代表

来歴[編集]

2005年ブラジル女子代表に初選出される。同年のワールドグランドチャンピオンズカップで代表デビューした。2007年ワールドカップに出場し、銀メダルを獲得した。北京オリンピックの代表メンバーからは外れた。

2009年から世代交代が進んだチームの中心選手として活躍する。同年のワールドグランプリで金メダルを獲得した。2010年ワールドグランプリ世界選手権ではレギュラーとしてチームを牽引し、銀メダルを獲得した。

その後は怪我により代表から外れていたが、2012年ロンドンオリンピックの代表12名に選ばれ、本大会で金メダルを獲得した。2013年グラチャンでも金メダルを獲得した。2015年ワールドグランプリでベストアウトサイド賞を受賞し、[1]2016年ワールドグランプリでは2大会ぶりの優勝へ導き、MVPを受賞した[2]

球歴[編集]

受賞歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]