ナジサルノク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中央市場の正面
俯瞰
内部

中央市場: Nagycsarnok、大市場ホールの意)とは、ハンガリーブダペスト9区のフェーヴァーム広場に面する市場である。

概要[編集]

ブダペスト工科大学教授ペッツ・シャム英語版の設計により建設され、1897年に完成した[1]

この市場は、3階建てであり、多様な種類の物が売られている。一階では、肉や野菜などの食料品、香辛料など調味料、フォアグラ、トカイワインキャビアなどの高級食品を販売しており、地下にはスーパーマーケットも入っているが魚や漬け物などの食品売り場が並び、二階には土産物屋や食堂が並んでいる[2]

日曜と祝日は休業である他は午前6時に開業し、月曜日は午後5時まで、火曜日から金曜日は午後6時まで、土曜日は午後3時まで営業している[3]。何れの営業日も最後の1時間くらいはほとんどのお店が片付け、あるいは早目に閉店してしまうので注意が必要。

参考文献[編集]

  1. ^ Rick Steves; Cameron Hewitt (2011). Budapest (2 ed.). Berkeley, California: Avalon Travel. ISBN 978598807714. 
  2. ^ Rick Steves; Cameron Hewitt (2011). Budapest (2 ed.). Berkeley, California: Avalon Travel. ISBN 978598807714. 
  3. ^ http://www.talkingcities.co.uk/budapest_pages/sights_alpha2.htm

座標: 北緯47度29分12秒 東経19度03分32秒 / 北緯47.48667度 東経19.05889度 / 47.48667; 19.05889