ナシヌー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナシヌー
Nasinu
位置
の位置図
座標 : 南緯18度4分 東経178度30分 / 南緯18.067度 東経178.500度 / -18.067; 178.500
行政
フィジーの旗 フィジー
 島 ビティレブ島
 地域 中央地域
ナシヌー
地理
面積  
  域 4,500 km2
標高 553 m
人口
人口 (2009現在)
  域 87,446人
その他
等時帯 UTC+12
ナシヌー

ナシヌー (フィジー語: Nasinu) はフィジー共和国ビティレブ島にある同国最大の地方自治体。その人口規模にも拘わらず、行政区分上はと指定されている。首都スバの2倍の面積 (4,500km2) を有し、これも同国最大。フィジーで最も発展の著しい地域である。

概要[編集]

インド系フィジー人の投資により商業地域として発展した。現在は土地不足が発展の障害となっている。

地区[編集]

ナシヌーはラウカラビーチ地区、ヴァレレビュ、ナデラ、ウァイニヴュラ/カウバッティ、キノヤ、ニュータウン、ナソウル、マコイ、ナレレの各地区から成る。ラウカラビーチ地区とヴァレレビュが最も発展しており、顕著な不動産価格の高騰を見せている。

外部リンク[編集]

ナシヌー町議会公式サイト