ナウムブルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
Naumburger Wappen
基本情報
連邦州: ザクセン=アンハルト州
郡: ブルゲンラント郡
緯度・経度: 北緯51度09分09秒
東経11度48分36秒
標高: 海抜 130 m
面積: 129.88 km²
人口:

34,053人(2011年12月31日現在) [1]

人口密度: 262 人/km²
郵便番号: 06601-06618 (旧: 4800)
ナンバープレート: BLK
自治体コード: 15 0 84 355
市庁舎の住所: Markt 1
06618 Naumburg (Saale)
ウェブサイト: www.naumburg.de
上級市長: ベルクヴァルト・キューパー (Bernward Küper) (CDU)
ナウムブルク大聖堂
街の風景

ナウムブルク(Naumburg)は、ドイツ連邦共和国の都市。ザクセン=アンハルト州に属している。ナウムブルク・アン・デア・ザーレとも表記される。人口は約3万人(2005年)。

地勢[編集]

ザーレ川沿いに位置しており、フライブルク・ウンストルート(Freyburg-Unstrut)などの町がある。近隣の都市としては、約30キロ南西のイェーナ、35キロ南東のゲーラ、40キロ北のハレ、45キロ北東のライプツィヒなどが挙げられる。

歴史[編集]

1012年、史料上でナウムブルクが確認される。中世より交通の要所として重要な役割を果たし、中世を通じて定期市が開催された。11世紀前半よりナウムブルク大聖堂の建設が始まった。1028年に市場特権、1144年に都市特権を獲得した。15世紀にはハンザ同盟の加盟都市となった。

姉妹都市[編集]

引用[編集]

外部リンク[編集]