ナイーブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ナイーブナイーヴ (naïve) は、「うぶ」「世間知らず」「お人よし」「無警戒」「ばか正直」を意味するフランス語。例えば美術の素朴派として「ナイーブ・アート」という童心的な絵画を指して使う事もあり、このような場合は否定的とは限らない。

日本では「飾りけがなく素直な様」「純粋で傷つきやすい様」「単純」という意味で使われ[要出典]近年の日本におけるナイーブはどちらかというとsensitiveに近い。[要出典]。1994年に発売されたボディケア商品ナイーブは、「植物性(なので肌に優しい)」という特徴を打ち出しており、この言葉がポジティブなイメージで捉えられていた時代背景を反映している。

関連項目[編集]