ナイトムーブス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナイトムーブス
Night Moves
監督 アーサー・ペン
脚本 アラン・シャープ
製作 ロバート・M・シャーマン
出演者 ジーン・ハックマン
音楽 マイケル・スモール
撮影 ブルース・サーティース
編集 デデ・アレン
製作会社 ワーナー・ブラザース
配給 アメリカ合衆国の旗日本の旗 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1975年6月11日
日本の旗 1976年1月31日
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ナイトムーブス』(原題:Night Moves)は、1975年制作のアメリカ合衆国の映画アーサー・ペン監督。ジーン・ハックマン主演。ハックマンは第29回英国アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた(『フレンチ・コネクション2』と共に)[1][2]。また、メラニー・グリフィスのデビュー作品である[3]

あらすじ[編集]

ハリー・モーズビーはかつてアメフトのスター選手であったが、今は小口の仕事ばかりを請け負うしがない私立探偵に落ちぶれていた。

ある日、ハリーは元女優のアーリンから、巨額の報酬で失踪した16歳の娘デリーの行方を捜してほしいとの依頼を受ける。

ハリーは、デリーと関係のあったスタントマンのクエンティンを訪ねる。彼はデリーの義理の父トムが住むフロリダ沖の島にいるのではないかという。彼のスタントマン仲間のジーグラーに島の場所を教えてもらったハリーがその島に行くと、クエンティンの言葉通り、デリーはトムとその若い愛人ポーラと共にフロリダの小さな島にいた。

ハリーは自分の職業や目的を伝えずにボートでデリーとポーラを沖に連れ出すと、海底に沈んでいる小型飛行機の残骸を見つける。するとデリーは異常なほどにおびえ始め、ハリーと一緒に帰ることを承諾する。しかし、デリーはジーグラーの運転する車で帰る途中に事故で死んでしまう。

ハリーはこれが仕組まれた罠であることに気付き調査を開始、再び例の島に飛ぶと、トムとポーラが逃亡の準備をしていた。ハリーとトムは格闘を繰り広げた末、トムは死んでしまう。

ポーラは観念して、トムが密輸をやっていたことや、海底に沈んでいた飛行機に50万ドルの彫像が積まれていたことなどを白状する。

そして、ハリーとポーラが彫像を探していると、突如飛来してきた水上飛行機が襲ってくる。

キャスト[編集]

吹替その他、小林勝彦公卿敬子村松康雄石丸博也兼本新吾西村知道徳丸完円福恵子

テレビ放映:TBSテレビ月曜ロードショー1980年3月3日

脚注[編集]

外部リンク[編集]