ドン・キャバレロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドン・キャバレロ
Don Caballero-1.jpg
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ピッツバーグ
ジャンル ポストロック
マス・ロック
活動期間 1991年 - 1996年,
1997年 - 2000年,
2003年 -
レーベル Touch and Go Records,
リラプス・レコード
公式サイト Don Caballero at Relapse.com (英語)
メンバー Damon Che
Gene Doyle
Jason Jouver
旧メンバー Mike Banfield
Pat Morris
Ian Williams
Eric Emm
Matt Jencik
Jeff Ellsworth

ドン・キャバレロ (Don Caballero) は、1991年アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグで結成されたポストロックバンドである。

いわゆるマス・ロックというジャンルに定義されるが、バンドのメンバーはこう呼ばれることを嫌っているようである。バンド名は、アメリカのコメディアンであるジョー・フラハーティによるキャラクターであるガイ・キャバレロに由来する。ドン・キャブ(Don Cab)やザ・ドン(The Don)と省略されて呼ばれることがある。

略歴[編集]

1993年夏から2000年にかけて、Touch and Go Recordsから5枚のアルバムを発表した。2000年11月にバンドは一時的に解散した。ドラマーのDamon Cheが再びメンバーを募って再結成したのが2003年で、リラプス・レコードから2枚のアルバムを発表した。

バンドの音楽性は非常に革新的で、先駆者の少ないジャンルだった。独創的な構造物を描いた画家として知られるマウリッツ・エッシャーが音楽を作ったらこのようだっただろうと言われたこともあった。アルバムは複雑な構成をしており、複数のセクションがゆるりと連結させられている。時として変拍子が用いられたり、ギターリフがひっくり返される。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

1991年のバンド結成時から在籍。
2003年から在籍。
2003年から在籍。

過去に所属したメンバー[編集]

  • Mike Banfield
1991年から1999年まで在籍。ギター
  • Ian Williams
1992年から2000年まで在籍。ギター。現バトルス
  • Pat Morris
1991年から1994年まで、1997年から1998年まで在籍。ベース
  • Eric Emm
1998年から2000年まで在籍。ベース
  • Matt Jencik
1994年から1996年まで在籍。ベース
  • George Draguns
1994年に在籍。ベース
  • Leonard "Len" Jarabeck
1990年代初頭にライブ時のみのメンバーであった。ベース
  • Dave Reid
1990年代初頭にライブ時のみのメンバーであった。ベース
  • Jon Fine
1999年にライブ時のみのメンバーであった。ギター
  • Jeff Ellsworth
2003年後半から2006年まで在籍。ギター

ディスコグラフィー[編集]

  • フォー・リスペクト(For Respect) - 1993年
  • ドン・キャバレロ2(Don Caballero 2)- 1995年
  • ワット・バーンズ・ネバー・リターンズ(What Burns Never Returns)- 1998年
  • シングルズ・ブレーキング・アップvol.1(Singles Breaking Up (Vol. 1))- 1999年
  • アメリカン・ドン(American Don)- 2000年
  • ワールド・クラス・リスニング・プロブレム(World Class Listening Problem)- 2006年
  • パンクガズム(Punkgasm)- 2008年

外部リンク[編集]