ドント・ルック・バック (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドント・ルック・バック
ボストンスタジオ・アルバム
リリース 1978年8月
ジャンル ロック
時間 33:47
レーベル エピック・レコード
プロデュース トム・ショルツ
専門評論家によるレビュー
  • All Music Guide 4of5.svg link
ボストン 年表
幻想飛行
(1976年)
ドント・ルック・バック
(1978年)
サード・ステージ
(1986年)
テンプレートを表示

ドント・ルック・バック(Don't Look Back)は、1978年に発表されたボストンアルバム。前作のデビュー・アルバム『幻想飛行』(1976年)から2年振りに発売された。

路線としては前作と同じで、ポップでハードという明快なサウンドである。また、『幻想飛行』は全米3位止まりだったが、本作で初の1位を獲得した(売上は前作のほうが上)。

表題曲「Don't Look Back」を始め、「Feelin' Satisfied」や「Party」などのロックンロール・ナンバーもあれば、「A Man I'll Never Be」といった珠玉のバラードも収録されている。

なお、当初は「新惑星着陸」という邦題が付けられていた。

収録曲[編集]

  1. Don't Look Back
  2. The Journey
  3. It's Easy
  4. A Man I'll Never Be
  5. Feelin' Satisfied
  6. Party
  7. Used To Bad News
  8. Don't Be Afraid