ドンゴ・ヌジャイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ドンゴ・ヌジャイ
Ndongo N’diaye
ポジション C
背番号 55
身長 214cm (7 ft 0 in)
体重 107kg (236 lb)
基本情報
ラテン文字 Ndongo N’diaye
誕生日 (1977-04-13) 1977年4月13日(41歳)
セネガルの旗 セネガル
出身地 ダカール
ドラフト  

ドンゴ・ヌジャイNdongo N’diaye1977年4月13日 - )は、セネガルダカール出身の元プロバスケットボール選手である。ポジションはC。214cm(bj歴代第2位)、107kg。背番号55番。オーエスジーフェニックス時代の登録名は「ダンゴ・ダイ」。

経歴[編集]

高校卒業後にバスケ留学のため渡米し、プロヴィデンス大学とデラウェア大学にてNCAAで活躍。3-4年生の2年間で、52試合110ブロックショットを記録。

卒業後の2000年NBAサンアントニオ・スパーズのロスターとなる。

2001年以降はサマーリーグやレバノンリーグでプレー。

2002年に来日し、オーエスジーフェニックスで1シーズンプレー。

2003年以降、レバノン、フランス、アンゴラ、チュニジアなどで活躍。

2006年に日本で開催された世界選手権セネガル代表に選ばれる。

2007年、再び来日し、同年よりbjリーグに参戦するライジング福岡と契約した。bj選手ではデービッド・ベンワーに次いで2人目のNBA経験者である。しかし、シーズン中に大怪我を負い、治療に専念するため選手契約を解除された。

関連項目[編集]