ドロンドロロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドロンドロロン
ジャンル ファンタジー
漫画
作者 大須賀玄
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
レーベル ジャンプ・コミックス
発表号 2021年52号 -
発表期間 2021年11月29日[1] -
巻数 既刊2巻(2022年6月3日現在)
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

ドロンドロロン』は、大須賀玄による日本漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて、2021年52号から連載中[1]。「モノノケ」と呼ばれる妖怪が存在する世界を舞台としている[1]。モノノケを討伐する侍を目指すヤンキーが、しあわせな優しい世界にするため、人を襲わない心優しきモノノケと共に奮闘する様子を描いたファンタジー作品[2]。連載の開始に合わせ、PVが公開された[1]。第1話から第3話までボイスコミック化されている[3][4][5][6]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

声はジャンプチャンネルのボイスコミック[3][4][5][6]

主要人物[編集]

佐々木 ドラ(ささき ドラ)
声 - 内田雄馬
本作の主人公[1]
クサナギ
声 - 高野麻里佳
柳生 ギンチヨ(やぎゅう ギンチヨ)
声 - 嶺内ともみ

イザナギ隊[編集]

柳生 ユウサイ(やぎゅう ユウサイ)
雲林院 ヘイスケ(うじい ヘイスケ)
富田 トウマ(とだ トウマ)

モノノケ[編集]

猿天狗(さるてんぐ)
声 - 湯浅悟朗
大猿天狗(おおざるてんぐ)
声 - 金子隼人

その他の人物[編集]

ドラの母
声 - 仁胡
大家(おおや)
声 - 仁胡

用語[編集]

イザナギ隊
モノノケ討伐専門の組織。
モノノケ
50年ほど前、突如現れ始めた人を襲う怪異。

読切版[編集]

ジャンプGIGA』2021 SPRINGに掲載された読切。連載版の第1話が掲載される頃に、先にボイスコミック化されている[7][8]

読切版の登場人物[編集]

声はジャンプチャンネルのボイスコミック[7][8]

宮本 パンク(みやもと パンク)
声 - 山下大輝柳原かなこ(幼少期)
クサナギ
声 - 佐藤恵
玉鉾刑事(たまほこけいじ)
声 - 矢野優美華
宮本 ブルース(みやもと ブルース)
声 - 眞對友樹也
堅石署長(かたいししょちょう)
声 - 閻子丹

書誌情報[編集]

  • 大須賀玄 『ドロンドロロン』集英社ジャンプ・コミックス〉、既刊2巻(2022年6月3日現在)
    1. 「侍とモノノケ」2022年4月4日発売[2][9]ISBN 978-4-08-883119-0
    2. 「ダチ」2022年6月3日発売[10]ISBN 978-4-08-883180-0

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e “「ゴーレムハーツ」の大須賀玄が描く退妖ファンタジーがジャンプでスタート”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年11月29日). https://natalie.mu/comic/news/455423 2022年4月9日閲覧。 
  2. ^ a b “ヤンキーとモノノケが“しあわせな優しい世界”のために共闘するファンタジー1巻”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年4月4日). https://natalie.mu/comic/news/472577 2022年4月9日閲覧。 
  3. ^ a b ジャンプチャンネル (2022年2月5日). “【ジャンプ漫画】(cv:内田雄馬・高野麻里佳)侍を目指す少年の前に現れたのは謎のモノノケ!?人妖タッグファンタジー、いざ開幕!『ドロンドロロン』1話前編【ボイスコミック】 - YouTube”. Google. 2022年5月19日閲覧。
  4. ^ a b ジャンプチャンネル (2022年2月6日). “【ジャンプ漫画】(cv:内田雄馬・高野麻里佳)モノノケと協力して優しい世界を斬り拓け!?人妖タッグファンタジー、いざ開幕!『ドロンドロロン』1話後編【ボイスコミック】 - YouTube”. Google. 2022年5月19日閲覧。
  5. ^ a b ジャンプチャンネル (2022年2月7日). “【ジャンプ漫画】(cv:内田雄馬・高野麻里佳)最強の人妖タッグ結成!?心優しきモノノケが抱えてきた孤独とは──?『ドロンドロロン』2話【ボイスコミック】 - YouTube”. Google. 2022年5月19日閲覧。
  6. ^ a b ジャンプチャンネル (2022年2月8日). “【ジャンプ漫画】(cv:内田雄馬・高野麻里佳)突如現れた政府に使える侍。彼女の本当の目的とは!?『ドロンドロロン』3話【ボイスコミック】 - YouTube”. Google. 2022年5月19日閲覧。
  7. ^ a b ジャンプチャンネル (2021年11月28日). “【ジャンプ漫画】(cv:山下大輝)侍の少年がモノノケ討伐に挑む!?パンクなコンビが怪異に挑む激闘怪異ファンタジー!!『ドロンドロロン』読切版前編【ボイスコミック】 - YouTube”. Google. 2022年5月19日閲覧。
  8. ^ a b ジャンプチャンネル (2021年11月29日). “【ジャンプ漫画】(cv:山下大輝)激闘の末に見せる少年剣士の真の実力とは!?パンクなコンビが怪異に挑む激闘ファンタジー!!『ドロンドロロン』後編【ボイスコミック】 - YouTube”. Google. 2022年5月19日閲覧。
  9. ^ ドロンドロロン 1”. 集英社. 2022年4月9日閲覧。
  10. ^ ドロンドロロン 2”. 集英社. 2022年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]