ドレア・ド・マッテオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドレア・ド・マッテオ
Drea de Matteo
Drea de Matteo
生年月日 (1972-01-19) 1972年1月19日(47歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国クイーンズ区ニューヨーク州
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1996年 -
テンプレートを表示

ドレア・ド・マッテオDrea de Matteo1972年1月19日 )は、アメリカ合衆国の女優である。

2004年、テレビドラマ『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』でエミー賞助演女優賞を受賞した[1]

経歴[編集]

アベル・フェラーラ監督『'R Xmas』に主演したのち[2]ジャン=フランソワ・リシェ監督『アサルト13 要塞警察[3]ゾエ・カサヴェテス監督『ブロークン・イングリッシュ』に出演したほか[4]、『ニューヨーク、アイラブユー』ではアレン・ヒューズ監督の短編でブラッドリー・クーパーと共演する[5]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Drea de Matteo had a memorable 2004 Emmy moment”. Entertainment Weekly (2004年9月20日). 2014年3月10日閲覧。
  2. ^ Stephen Holden (2002年11月22日). “Film Review; Seeking a Gift on a Brutal Christmas Eve”. The New York Times. 2014年3月10日閲覧。
  3. ^ Chris Gramlich (2004年10月). “Assault on Precinct 13 - Directed by Jean-François Richet”. Exclaim!. 2014年3月10日閲覧。
  4. ^ Jason Clark (2007年6月16日). “Broken English - Film Review”. Slant Magazine. 2014年3月10日閲覧。
  5. ^ Michael Phillips (2009年10月16日). “"New York, I Love You" review: Movie stars Natalie Portman, Bradley Cooper, Shia LaBeouf, Julie Christie”. Chicago Tribune. 2014年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]