ドリーム・ドリーム・パーティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドリーム・ドリーム・パーティ
ラジオ:めぐとも明のドリーム・ドリーム・パーティ
愛称 ドリパー
放送期間 1999年4月8日 - 2000年4月2日
放送局 文化放送
放送時間 毎週木曜25:30 - 26:00
毎週日曜24:00 - 24:30[1]
パーソナリティ 神谷明豊口めぐみ、葛野智子
ラジオ:明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ
放送期間 2000年4月9日 - 2013年3月31日
放送局 文化放送
放送時間 毎週日曜24:00 - 24:30
ネット局 超!A&G+[2]
パーソナリティ 神谷明、豊口めぐみ
清水愛新谷良子[3]
ディレクター 渡会一仁
提供 日本工学院専門学校
ラジオ:拓也・良子のドリーム・ドリーム・パーティ
放送期間 2013年4月7日 -
放送局 文化放送
放送時間 毎週日曜24:00 - 24:30
パーソナリティ 江口拓也、新谷良子
ディレクター 渡会一仁
提供 日本工学院専門学校
テンプレート - ノート

拓也・良子のドリーム・ドリーム・パーティ』(たくやりょうこのドリームドリームパーティ)は、声優江口拓也新谷良子とドリームチャレンジャー(通称D.F.A:ディーファ)がパーソナリティを務めるラジオ番組。初期の『めぐとも明のドリーム・ドリーム・パーティ』(めぐともあきらのドリームドリームパーティ)、2000年4月から2013年3月まで放送した『明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ』(あきらめぐみのドリームドリームパーティ)についてもここで述べる。略称は「ドリパー」。

放送時間[編集]

現在の放送時間

文化放送(1134kHz)日曜24:00 - 24:30(2013年4月現在)

※プロ野球シーズン中は、ナイター中継延長による時間変更・放送休止がある。また、衆議院総選挙・参議院通常選挙の投開票日当日、オリンピックのマラソン実況生中継、大晦日の年越し番組[4]などによる放送時間変更もある。

過去の放送時間

超!A&G+(DRP 9302ch地上デジタルラジオ実用試験放送)

  • 2007年9月5日-2008年4月2日:水曜20:30-21:00(リピート放送は木曜日10:30-11:00)
  • 2008年4月9日-2009年4月1日:水曜23:00-23:30(リピート放送は木曜日13:00-13:30)
  • 2009年4月7日-2010年9月28日:火曜19:00-19:30(リピート放送は水曜日14:00-14:30)
  • 2010年10月5日-2011年3月29日:火曜18:00-18:30(リピート放送は水曜日8:00-8:30)

※2008年12月31日23:00放送予定分は2009年1月1日13:00-13:30が初回放送で、リピート放送は2009年1月4日日曜日21:30-22:00に放送されていた。 (超!A&G+の年越し特番編成に伴い通常のリピート放送が初回放送、日曜日21:30-22:00がリピート放送で放送されていた。)

沿革[編集]

  • 1998年04月 『超機動放送アニゲマスター』内のコーナー番組『神谷明のときめきシティハンター』(かみやあきらのときめきシティハンター)として放送開始。(パーソナリティは神谷明・豊口めぐみ。アシスタントは中田潤三橋貴義中島裕美中島由貴。当番組の母体となる10分番組で、1999年3月まで放送)
  • 1999年04月08日 「めぐとも明のドリーム・ドリーム・パーティ」放送開始。30分番組化となる。(木曜25:30 - 26:00)(パーソナリティは神谷・豊口と葛野智子。当番組の前身となる番組)
  • 1999年10月10日 現在の放送時刻に変更。
  • 2000年04月09日 パーソナリティが神谷・豊口とドリームチャレンジャーとなり、番組名を「明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ」に変更。
  • 2004年04月11日 ドリームチャレンジャーにD.F.A(ディーファ)という別名[5]を付ける。
  • 2005年04月10日 コーナー番組「愛と良子のパジャマパーティー」開始。パーソナリティに清水愛・新谷良子を加える。
  • 2013年03月03日 4月から番組リニューアルするのを期に、神谷・豊口が番組を卒業する事を発表。一足早く「愛と良子のパジャマパーティー」が放送終了。
  • 2013年03月10日 後任のパーソナリティが新谷と江口拓也になる事を発表。
  • 2013年03月31日 神谷・豊口が番組を卒業。「神谷明のときめきシティハンター」から足掛け15年のコンビに終止符を打つ。
  • 2013年04月07日 「拓也・良子のドリーム・ドリーム・パーティ」放送開始。
  • 2013年05月05日 コーナー番組「ドリパー・ファミリー・スピリッツ」開始。
  • 2014年02月09日 コーナー番組「まほ・まゆのガールズイマジネーション」開始。


脚注・出典[編集]

  1. ^ 1999年10月10日以降。
  2. ^ 2007年9月から2011年3月までの放送。
  3. ^ 清水、新谷は2005年4月より加入。
  4. ^ 2006年12月31日放送予定分は年越しA&G特番放送に伴い時間を繰り下げて放送されていた。(深夜1:30-2:00に放送されていた。)
  5. ^ 正式名称は「ドリームフレッシュアーティスト」で、通称の「D.F.A」は「ドリーム(Dream)」・「フレッシュ(Fresh)」・「アーティスト(Artist)」の頭文字から名付けられた。

外部リンク[編集]

文化放送 木曜日25:30-26:00枠
前番組 番組名 次番組
めぐとも明の
ドリーム・ドリーム・パーティ
ヘキサムーンガーディアンズ
喜久子・麻里安のお月様にお願い
文化放送 日曜日24:00~24:30枠
めぐとも明の
ドリーム・ドリーム・パーティ

明・めぐみの
ドリーム・ドリーム・パーティ

拓也・良子の
ドリーム・ドリーム・パーティ
-
超!A&G+ 水曜日夜8時台後半(20:30~21:00)
前番組 番組名 次番組
超!A&G+開局前
明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ
(2007年9月5日~2008年4月2日)
花澤香菜のひとりでできるかな?
※20:00~21:00
(水曜日19時より移動)
超!A&G+ 水曜日夜11時台前半(23:00~23:30)
飯塚雅弓の超ラジ!
(リピート1)
※22:30~24:00
(→深夜0:30へ放送時間変更。2時間繰り下げ。)
明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ
(2008年4月9日~2009年4月1日)
  • 2008年12月31日を除く。(12月31日予定分は翌日昼1時に時間変更。)
  • 番組編成の都合上、最終回(第14回)放送分より曜日・時間変更。
超!A&G+ 火曜日夜7時台前半(19:00~19:30)
吉野裕行の超ラジ!
※18:30~20:00
(→夜7時30分へ時間変更。1時間繰り下げ)
明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ
(2009年4月7日~2010年9月28日)
  • 簡易動画つき2時間の生放送。
超!A&G+ 火曜日夕方6時台前半(18:00~18:30)
明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ
(2010年10月5日~2011年3月29日)
林沙織の超!A&Gミュージック+TV
水曜日17時より移動。
※18:00~19:00