ドラえもん のび太の恐竜2006 DS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドラえもん のび太の恐竜2006 DS
ジャンル カードバトルRPG
対応機種 ニンテンドーDS
発売元 セガ(後のセガゲームス
人数 1人
メディア 512MbitDSカード
発売日 2006年3月2日
売上本数 61,635本[1]
テンプレートを表示

ドラえもん のび太の恐竜2006 DS』(ドラえもん のびたのきょうりゅう2006ディーエス)は2006年3月2日に初のニンテンドーDS用ソフトとして、5年ぶりにセガ(後のセガゲームス)から発売されたカードバトルRPG水田わさび版のドラえもんゲームシリーズとしては初の作品である。なおカードバトルに参加できるのはのび太とドラえもんのみである。

ストーリーは『ドラえもん のび太の恐竜2006』のゲームバージョンであり、オリジナルキャラクターも多数登場する。

登場人物[編集]

※声優はメインの5人以外は映画版とは異なる。

ドラえもん
声 - 水田わさび
カードバトルに参加できる。スペシャル技はもしもボックス。そのスペシャル技を使ったターンはひみつ道具カードのコストを0にする。
のび太
声 - 大原めぐみ
カードバトルに参加できる。スペシャル技はどこでもドア。山札から好きな恐竜カードを一枚選びポケットに出す。
しずか
声 - かかずゆみ
ジュラ紀でラプトルライダーに捕獲される。
ジャイアン
声 - 木村昴
はくあきぜん期でティラノライダーに捕獲される。
スネ夫
声 - 関智一
さんじょう紀でスカイライダーに捕獲される。

脚注[編集]

  1. ^ 『ファミ通ゲーム白書2007』 エンターブレイン2007年、395頁。ISBN 978-4-7577-3577-4

関連項目[編集]