ドナ (リッチー・ヴァレンスの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドナ
リッチー・ヴァレンスシングル
初出アルバム『Ritchie Valens
B面 ラ・バンバ
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 ロサンゼルス、ゴールド・スター・スタジオ(1958年)
ジャンル ロックンロール
時間
レーベル デルファイ・レコード
作詞・作曲 リッチー・ヴァレンス
ゴールドディスク
ゴールドディスク
チャート最高順位
リッチー・ヴァレンス シングル 年表
Come On, Let's Go
(1958年)
ドナ
b/w
ラ・バンバ(1958年)
Fast Freight
(1959年)
テンプレートを表示

ドナ」(Donna)は、リッチー・ヴァレンスが1958年に発表した楽曲。

概要[編集]

ヴァレンスはサンフェルナンド高校時代からの恋人、ドナ・ルドウィグ(Donna Ludwig)のために本作品を書いた[1]。録音はロサンゼルスのゴールド・スター・スタジオで行われた。アール・パーマーがドラムズを叩き、バディ・クラークがベースを弾いている。

1958年、「Come On, Let's Go」に続くセカンド・シングルとして発売される。B面は「ラ・バンバ」であった。

1959年2月3日、ヴァレンスは、バディ・ホリー、ビッグ・ボッパーと共に飛行機墜落により死亡。「ドナ」は彼の死後、2月28日から3月7日にかけて2週連続でビルボード・Hot 100の2位を記録し[2][3]ゴールドディスクに輝いた[4]。また「ラ・バンバ」も同チャートの22位に到達した[5]

カバー・バージョン[編集]

アーティスト名 レコード
1959年 マーティー・ワイルド シングル
1959年 クリフ・リチャード 『Cliff』
1961年 ボビー・ヴィー 『Bobby Vee Sings Hits of the Rockin' '50's』
1962年 フリートウッズ 『The Fleetwoods Sing The Best Goodies Of The Oldies - Volume One』
1963年 ディオン 『Donna the Prima Donna』
1963年 ジョニー・ティロットソン 『You Can Never Stop Me Loving You』
1972年 ゲイリー・グリッター Glitter
1972年 ダニー・オズモンド 『Too Young』
1972年 ヤングブラッズ 『High on a Ridge Top』
1973年 シドニー・ディヴァイン 『Country』
1987年 ロス・ロボス 映画『ラ★バンバ』のサウンドトラック
2003年 ミスフィッツ Project 1950

脚注[編集]