ドテラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ドテラ(dōTERRA)
企業形態 公開会社でない株式会社
業種 連鎖販売取引
設立 2008年 (2008)
本社 アメリカ合衆国ユタ州プレザントグロウブ英語版
事業地域 世界
主要人物 David Stirling (社長)
製品 精油、健康製品
従業員数 1000人以上法人、約100万人の個人加盟者
テンプレートを表示
dōTERRAの商品

ドテラ (dōTERRA) は、アメリカ合衆国ユタ州プレザントグロウブ英語版に本社を置き、精油や関連商品を商材として連鎖販売取引マルチ商法)を行う会社である。日本、台湾、欧州、オーストラリアに進出している。

概要[編集]

2008年に米国ユタ州で設立され、販売方法に連鎖販売取引マルチ商法)を採用している企業である。プロダクトコンサルタントと呼ばれるディストリビューターによって製品を流通している。主に精油(エッセンシャルオイル)やパーソナルケア製品などを販売している。同業のヤングリヴィング社でチームオペレーティングオフィサーとして雇用されていたDavid Stirling(デイビッド・スターリング)が創業者の一人として創設[1][2]している。精油の原料は世界40カ国にある提携先から仕入れている[3]。全ての精油はCPTG[4]という独自の検査方法で承認されたものを販売している。

裁判と警告[編集]

  • 2013年8月、米国ユタ州に本社があるヤングリヴィング社は、ドテラ社が企業秘密を盗み、検査結果の偽装、虚偽の広大広告、製品の品質に対する訴訟[5]を起こしたが、訴訟は取り下げられた。
  • 2014年9月、ドテラ社は、アメリカ食品医薬品局(FDA)から製品の効能を謳ってマーケティング・流通を行うことは違反行為となるため、改善するよう警告[6]を受けている。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]