ドテラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ドテラ(dōTERRA)
企業形態 公開会社でない株式会社
業種 連鎖販売取引
設立 2008年 (2008)
本社 アメリカ合衆国ユタ州プレザントグロウブ英語版
事業地域 世界
主要人物 David Stirling (社長)
製品 精油、健康製品
従業員数 1000人以上法人、約100万人の個人加盟者
テンプレートを表示
dōTERRAの商品

ドテラ (dōTERRA) は、アメリカ合衆国ユタ州プレザントグロウブ英語版に本社を置き、精油や関連商品を商材として連鎖販売取引マルチ商法)を行う会社である。日本、台湾、欧州、オーストラリアに進出している。

概要[編集]

2008年に米国ユタ州で設立され、販売方法に連鎖販売取引マルチ商法)を採用している企業である。プロダクトコンサルタントと呼ばれるディストリビューターによって製品を流通している。主に精油(エッセンシャルオイル)やパーソナルケア製品などを販売している。同業のヤングリヴィング社でチームオペレーティングオフィサーとして雇用されていたDavid Stirling(デイビッド・スターリング)が創業者の一人として創設[1][2]している。精油の原料は世界40カ国にある提携先から仕入れている[3]。全ての精油はCPTG[4]という独自の検査方法で承認されたものを販売しているという。

裁判と警告[編集]

裁判[編集]

2013年8月、同じく精油の連鎖販売取引を行うヤングリヴィングは、ドテラが自社の生産工程を違法に再現していたとして提訴した[5][6]。精油コンサルタント・化学者のロバート・パパスは、フランス国立科学研究センターが化学分析したヤングリヴィング農場の精油は、2013年のドテラのケースを含めて、ドテラが販売しているどの精油とも同じではないようだったと述べた[7]。それに対しドテラは、ヤングリヴィングが研究所で、違法で不正確な製品検査を行っていたとして告訴し、自社のウェブサイトにヤングリヴィングの精油の検査結果を掲載した[8]。ドテラは、ヤングリヴィングが偽のドテラ製品のサンプルを作って偽の分析結果を広めたと反撃した[9]。訴訟が取り下げられた後、両社は互いに混ぜ物をした精油を販売していると批判し合うのをやめた[10]

ロバート・パパスの検査結果は、ヤングリヴィング、ドテラの精油に混ぜ物があると証明する結果だという見解もある。ドテラは同社のホームページで、ロバート・パパスは同社とパートナーシップを築いており、このような情報には誹謗中傷が含まれているというコメントを掲載している。[11]

警告[編集]

2014年9月、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、連邦食品・医薬品・化粧品法に反しドテラが医薬品として認可を受けていない自社の精油で、数多くの病気の治療・改善が可能であるとマーケティングしたと指摘し、同社に是正するよう警告した[12]。ドテラが自社精油で治療可能と主張する病気は、エボラ出血熱自閉症鬱病子宮内膜症アルツハイマー症糖尿病肝硬変インフルエンザ炎症など、非常に広範囲に渡っている[13]

個人情報の漏洩[編集]

2016年4月 ドテラがデータを置くサーバー管理会社から、ドテラの個人加盟者の個人情報が違法アクセスにより漏洩した。ドテラは漏洩の影響を受ける人数を明らかにしていないが、個人情報が漏洩された可能性のある個人加盟者宛にはその旨が通知された。漏洩した可能性のある個人情報には名前、生年月日、社会保障番号、クレジットカード番号、クレジットカードの有効期限、住所、電話番号、ユーザーネーム、パスワードが含まれている。[14]

出典[編集]

  1. ^ Utah jury finds doTERRA creators did not breach contracts after leaving Young Living Essential Oils
  2. ^ ドテラ公式サイト 役員紹介
  3. ^ Source to You
  4. ^ Pure doTERRA Essential Oils Through CPTG Quality Testing
  5. ^ Harvey, Tom (2013年8月1日). “Essential oils rivalry spills into Utah courts”. Salt Lake Tribune. http://www.sltrib.com/sltrib/money/56660253-79/doterra-living-oils-lawsuit.html.csp 2014年6月19日閲覧。 
  6. ^ Young Living Essential Oils, LC (Plaintiff) v. doTERRA, Inc., et al. (Defendants)”. United States District Court for the District of Utah Central Division (2013年7月18日). 2014年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月20日閲覧。
  7. ^ http://www.utahstories.com/2014/08/report-used-in-young-living-farms-case-against-doterra-suspect/  Markosian, Richard (21 August 2014). "Report Used in Young Living Farms Case Against DoTERRA Suspect". Utah Stories. Retrieved 6 September 2014.
  8. ^ Essential oils manufacturers Young Living and doTERRA battle it out in court over alleged theft of trade secrets, phony lab tests and false advertising”. Natural News (2013年9月13日). 2014年6月20日閲覧。
  9. ^ Essential oils rivalry spills into Utah courts Tom Harvey The Salt Lake Tribune、2013年8月1日
  10. ^ Damning Evidence That Young Living and DoTERRA’s Essential Oils are Adulterated Utah Stories 2014年8月15日
  11. ^ 2015 年 5 月 26 日 ドテラ社への誹謗中傷および競合他社についての見解 ドテラ
  12. ^ Ohlheiser, Abby (2014年9月24日). “FDA warns three companies against marketing their products as Ebola treatments or cures”. Washington Post. 2014年9月26日閲覧。
  13. ^ 万能薬な効果(エボラを含む)を宣伝するエッセンシャルオイル業者Young LivingとdōTERRAにFDAが警告 Kumicit Transact
  14. ^ Ashton, Edward (2016年4月26日). “Utah essential oils company doTERRA warns of data breach”. Fox 13. 2016年8月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]