ドッソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドッソ
Dosso
2008年、産婦人病院の開業
ドッソの位置(ニジェール内)
ドッソ
ドッソ
ドッソの位置
座標: 北緯13度02分40秒 東経3度11分41秒 / 北緯13.04444度 東経3.19472度 / 13.04444; 3.19472
ニジェール
ドッソ州
ドッソ県英語版
標高 227m (748ft)
人口 (2011)
 - 計 91,488人
[1]

ドッソ(Dosso)は、ニジェールドッソ州の州都。 2011年の人口は約9.1万人。 首都ニアメから南東に約130km離れており、ニアメからザンデールベナンへと向かう道路が交差する交通の要衝である。

ドッソはドッソ王国の首都であり、フランスによって植民地化される前はこのニジェール南西地域に住む全ジェルマ人を統べる都市であった。 ドッソに住んでいたドッソ王はジェルマコイと呼ばれていた。 ドッソ市内にあるジェルマコイの王宮や博物館は、2006年世界遺産候補となった[2]

 脚注 [編集]

  1. ^ Dosso, Niger Page. Falling Rain Genomics, Inc. 1996–2004. Accessed 2009-06-02
  2. ^ Palais du Zarmakoye de Dosso, 2010年8月20日閲覧