ドクター異邦人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドクター異邦人
出演者 イ・ジョンソク
チン・セヨン
パク・へジン
カン・ソラ
放送
放送局SBS
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
放送期間2014年5月5日 - 2014年7月8日
放送時間21:55 -
放送枠月火ドラマ
回数20
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

ドクター異邦人』(韓国語:닥터이방인 )は、2014年5月5日から2014年7月8日まで韓国SBSで放送されたテレビドラマである[1]。主演はイ・ジョンソクチン・セヨン

あらすじ[編集]

韓国と北朝鮮の関係が緊迫する中、韓国で生まれたパン・フン(イ・ジョンソク)は、胸部外科医の父が北朝鮮最高指導者の手術を行う事となり、幼い頃に父と共に北朝鮮へ渡った。手術は成功するが政治的な裏切りに遭い、父と共に北朝鮮に取り残され韓国に帰れなくなってしまう。そのまま北朝鮮で育ち大人になったフンは平壌で医者となりソン・ジェヒ(チン・セヨン)という恋人もいた。しかしジェヒとその家族が国家から命を狙われジェヒは収容所送りになってしまい、フンはジェヒと共に脱北を企てるが失敗。フンは一人で韓国に帰ることとなる。韓国に戻ったフンはジェヒを捜し出す資金稼ぎのためにミョンウ大学病院で働くこととなるが、ある日、フンの目の前にハン・スンヒというジェヒそっくりの医者が現れる。

出演[編集]

メイン[編集]

本作の主人公。ミョンウ大学病院胸部外科医。
幼い頃に胸部外科医の父と共に韓国から北朝鮮に渡るが、戻ることができず北朝鮮で育つ。平壌医大に進学したのち、恋人のジェヒと脱北を試みるが失敗し、一人で韓国に戻る。
パク・フンの初恋相手。ミョンウ大学病院麻酔科医。
ミョンウ大学病院胸部外科長。
フンの敵対相手。
ミョンウ大学病院理事長の娘。
ジェジュンの恋人だが、徐々にフンのことも気になり始める。

スタッフ[編集]

  • 脚本:パク・ジヌ
  • 演出:チン・ヒョク

賞とノミネート[編集]

年度 部門 受賞者 結果
2014 第7回コリアドラマアワード 男性最優秀演技賞 イ・ジョンソク ノミネート
女性優秀演技賞 カン・ソラ 受賞
第3回APAN STAR AWAREDS ミニシリーズ部門優秀女優賞 チン・セヨン ノミネート
カン・ソラ
女性人気スター賞 チン・セヨン 受賞
SBS演技大賞 SBS特別賞 イ・ジョンソク
ドラマスペシャル部門女性優秀演技賞 チン・セヨン ノミネート
カン・ソラ

日本での放送[編集]

日本ではTXN各局(テレビ東京テレビ大阪BSジャパンなど)で放送された。

・U-NEXT 2016,3,17-2019,7,26

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]