ドクター・オズ・ショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
The Dr. Oz Show
The Dr. Oz Show logo.png
製作者 オプラ・ウィンフリー
司会者 マホメット・オズ
出演者 マホメット・オズ他
オープニングテーマ High Way to Health
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 アメリカ英語
シーズン数 5
話数 835[1]
製作
プロデューサー ミンディー・ボーマン[2]
製作場所 ニューヨークアッパー・ウェスト・サイド
撮影体制 マルチカメラ
放送時間 44分
製作会社 Harpo Productions
ZoCo Productions
OzWorks
番組販売会社 ソニー・ピクチャーズ・テレビジョン
放送
放送局 シンジケーション
映像 1080i (HDTV)
放送期間 2009年9月14日 – 現在
外部リンク
ウェブサイト

ドクター・オズ・ショー』(原題:The Dr. Oz Show)は、アメリカを始め、140ヶ国[3][4]で放送されている健康情報トーク番組。2009年9月14日放送開始。司会はコロンビア大学心臓外科教授のマホメット・オズ医師。また、タイトルをザ・ドクター・オズ・ショーと称する場合もある。[2]

概要[編集]

この番組は、1986年から2011年まで放送され、オプラ・ウィンフリーが司会を務めていた「オプラ・ウィンフリー・ショー」の1コーナーから独立されたものであり、最初の4シーズンは「レイト・ナイト・ウィズ・デイヴィッド・レターマン」や、「レイト・ナイト・ウィズ・コナン・オブライエン」で使用されていたニューヨークNBCスタジオ6Aスタジオで収録されていたが、第5シーズン以降はマンハッタンのアッパー・ウェスト・サイドにあるABCテレビジョンセンターで収録されている。

内容は、アメリカで人気のドクターオズが、健康と医療に纏わる話題を人々にわかりやすく伝える。その裏で、調査チーム、医療チームや、美術チームなど総勢150人以上のスタッフとともに、オズ自らが企画に携わり、彼を中心に制作されている。[2]

日本での放送[編集]

日本では、「健康バラエティ ドクター・オズショー」[3]として、2012年3月からDlifeで放送されている。2012年3月17日27:00(JST)から先行放送として、初放送された。[5]

放送時間
キャスト/吹き替え
Dlife 平日 6:00枠
前番組 番組名 次番組
通販番組
(6:00 - 6:30)
きんきゅうしゅつどう隊 OSO
(6:30 - 7:00)
健康バラエティ
ドクター・オズ・ショー
(2012年10月1日 - 2013年4月19日)
トップ・シェフ
マスターズ編
Dlife 土曜 6:00枠
クリック
(6:00 - 6:30)
通販番組
(6:30 - 7:00)
健康バラエティ
ドクター・オズ・ショー
(2012年10月6日 - 2013年3月30日)
Dlife 日曜 6:00枠
BBC トラベル・ナビゲータ
(6:00 - 6:30)
通販番組
(6:30 - 7:00)
健康バラエティ
ドクター・オズ・ショー
(2012年10月7日 - 2013年3月31日)
ショップチャンネル
お買い物エンターテインメント
Dlife 平日 12:00枠
前番組 番組名 次番組
(開局)
健康バラエティ
ドクター・オズ・ショー
(2012年3月19日 - 2012年9月28日)
Dlife 土曜・日曜 12:00枠
(開局)
健康バラエティ
ドクター・オズ・ショー
(2012年3月24日 - 2012年5月27日)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]