ドゥンボヴィツァ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Judeţul Dâmboviţa
Stema Dambovita.svg
紋章
Dambovita in Romania.svg
ドゥンボヴィツァ県の位置
地域 南地域
歴史的な地域 ワラキア
県都 トゥルゴヴィシュテ
面積 4,054km²
人口 541,763人(2002年)
人口密度 134人/km²
ISO 3166-2 RO-DB

ドゥンボヴィツァ県Judeţul Dâmboviţa)は、ルーマニアの県。ムンテニア地方を構成する県の一つで、県都はトゥルゴヴィシュテ。人口は約54万人(2002年)。

東部でイルフォヴ県プラホヴァ県、西部でアルジェシュ県、北部でブラショフ県、南部でテレオルマン県ジュルジュ県と境を接している。

地理[編集]

県の総面積は4,054平方キロメートルである。

県内の地形には、3つの特色がある。

  • 北部は山岳地帯で、南カルパティア山脈に属するブチェジ山脈とレァオタ山脈が通っている。
  • 中央部には、副カルパティア丘陵がある。
  • 南部はルーマニア平原の一部である。

県内の主要な川はドゥンボヴィツァ川で、県の名はここから名付けられている。県の北部と東部地域にはヤロミツァ川が流れ、南部にはアルジェシュ川が流れる。

経済[編集]

トゥルゴヴィシュテには、ルーマニアで最も大きい製鉄工場のうちの1つがある。また、県内では石油が産出されている。

県の主要な産業には、以下のものがある。

  • 冶金
  • 石油の産出
  • 食品製造
  • 家庭用機器の製造
  • 繊維産業
  • 化学工業
  • 建設資材製造

観光[編集]

  • トゥルゴヴィシュテ - 中世のワラキア公国の首都。
  • プチョアサのリゾート地
  • ヤロミツァ川の谷

行政区画[編集]

県は2つの都市、5つの町、82の小自治体からなる。

主な都市[編集]

写真[編集]

外部リンク[編集]