ドゥシャン・クツィアク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドゥシャン・クツィアク Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Dušan Kuciak
基本情報
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
生年月日 (1985-05-21) 1985年5月21日(34歳)
出身地 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキアジリナ
身長 194cm
選手情報
在籍チーム ポーランドの旗 レヒア・グダニスク
ポジション GK
背番号 1
利き足
ユース
-2001 スロバキアの旗 MŠKジリナ
2001-2002 スロバキアの旗 ASトレンチーン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 スロバキアの旗 ASトレンチーン 1 (0)
2003-2008 スロバキアの旗 MŠKジリナ 89 (0)
2005 イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC 0 (0)
2008-2011 ルーマニアの旗 FCヴァスルイ 87 (0)
2011-2016 ポーランドの旗 レギア・ワルシャワ 131 (0)
2016-2017 イングランドの旗 ハル・シティAFC 0 (0)
2017- ポーランドの旗 レヒア・グダニスク 0 (0)
代表歴2
2006- スロバキアの旗 スロバキア 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月1日現在。
2. 2016年11月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ドゥシャン・クツィアクDušan Kuciak, 1985年5月21日 - )は、スロバキアジリナ出身の同国A代表サッカー選手エクストラクラサレヒア・グダニスク所属。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

クラブ[編集]

スロバキア1部リーグに属するMŠKジリナ及びASトレンチーンの育成部門出身。16歳でプロ契約を結びASトレンチーンのトップチームに昇格。公式戦にも出場するものの、基本控えGKの立場であったため、出場機会を求めてMŠKジリナに移籍する。

MŠKジリナ[編集]

20歳の頃に6か月間イングランド・プレミアリーグに属するウェストハム・ユナイテッドFCにレンタル移籍するが、特にレンタルから復帰後はMŠKジリナの正GKとして定着。スロバキア1部リーグスロバキア・スーパーカップでの優勝を果たす。

FCヴァスルイ[編集]

2008年6月26日ルーマニア・リーガ1に属するFCヴァスルイに移籍する。違約金は80万ユーロ(当時のレートで約1億円)。3年契約を結んだ初シーズンからチームで唯一の公式戦フル出場を果たした。これはFCヴァスルイの歴史上初の快挙であった。チームは5位、3位、3位と念願のリーグ優勝は果たせなかったが、同クラブの歴史に残る最多無失点試合数(13試合)を記録し、リーグ戦で取られたペナルティーキック5本のうち4本を止める等チームの守護神として活躍した[1]

レギア・ワルシャワ[編集]

FCヴァスルイとの契約は2011年夏で満了し、2011年8月1日ポーランド・エクストラクラサの名門レギア・ワルシャワに移籍した。同クラブで活躍したアルトゥール・ボルツ(後にセルティックFCへ移籍)、ウカシュ・ファビアンスキ(後にアーセナルFCへ移籍)、ヤーン・ムハ(後にエヴァートンFCへ移籍)の後継者としての獲得であった。

初シーズンから不動の正GKとして定着し、リーグ優勝3回やポーランド・カップ優勝4回の立役者になる。当初2013年夏まで結ばれていた契約は2016年7月まで延長された [2]

ハル・シティAFC[編集]

2016年2月に当時チャンピオンシップに属していたハル・シティAFCへ移籍[3]。同シーズン終了後にはイングランド・プレミアリーグへの昇格を果たした。EFLカップエクセター・シティFC戦で同クラブでの公式戦デビューを果たした[4]

代表[編集]

2006年12月10日に開催されたUAE代表との試合でスロバキアA代表デビューを果たす。その後約2年間は代表に招集されなかったが、FCヴァスルイでの活躍が認められ再び代表に復帰。2010 FIFAワールドカップ本大会での背番号は23番。2013年6月7日に行われた2014 FIFAワールドカップ予選のリヒテンシュタインA代表との試合後に代表からの引退を発表した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

MŠKジリナ
FCヴァスルイ
レギア・ワルシャワ

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ジリナ 2005-06 21 6 0 0 0 0 0 0 21 6
2006-07 35 20 3 2 0 0 0 0 38 22
2007-08 33 13 5 2 4 2 1 0 43 17
合計 89 39 8 4 4 2 1 0 102 45
ヴァスルイ 2008-09 34 13 4 2 6 3 0 0 44 18
2009-10 23 7 4 3 3 1 0 0 30 11
2010-11 30 13 1 1 2 1 0 0 33 15
合計 87 33 9 6 11 5 0 0 107 44
レギア・ワルシャワ 2011-12 27 17 3 1 8 1 0 0 38 19
2012-13 30 14 0 0 6 0 1 0 37 14
2013-14 25 11 1 0 8 3 0 0 34 14
2014-15 31 15 7 2 14 7 0 0 52 24
2015-16 18 3 2 1 11 5 1 0 32 9
合計 131 60 13 4 47 16 2 0 193 80
ハル・シティ 2016-17 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0
合計 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0
レヒア・グダニスク 2016-17 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
合計 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 307 132 31 14 62 23 3 0 403 169

脚注[編集]

  1. ^ Statistik
  2. ^ Dusan Kuciak przedłużył kontrakt z Legią Warszawa” (Polish). RMF 24 (2013年8月28日). 2014年11月8日閲覧。
  3. ^ “Hull City: Nick Powell and Dusan Kuciak join Championship side”. BBC Sport (BBC). (2016年2月1日). http://www.bbc.co.uk/sport/football/35466879 2016年2月1日閲覧。 
  4. ^ “Exeter City 1–3 Hull City”. BBC Sport (BBC). (2016年8月23日). http://www.bbc.co.uk/sport/football/37091226 2016年8月23日閲覧。 

外部リンク[編集]