トーヨーベンディング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トーヨーベンディング株式会社
TOYOVENDING CO.,LTD.
「ミル挽き珈琲」の自動販売機
「ミル挽き珈琲」の自動販売機
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
450-6037
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番4号
JRセントラルタワーズ37階
設立 1970年1月
法人番号 7180001026400
事業内容 自動販売機の企画・運営、病院向け設備の開発・販売
代表者 西尾 豊行(代表取締役社長)
資本金 1500万円
売上高 121億円
従業員数 426名
外部リンク http://www.toyovending.jp/
テンプレートを表示

トーヨーベンディング株式会社は、愛知県名古屋市中村区に本社を置く企業である。カップ式のコーヒー自動販売機「ミル挽き珈琲」や、病院向け「常時四輪ロックシステム」の開発・販売を行う。

沿革[編集]

1970年、飲料の自動販売機事業で創業。1988年には病院向けテレビカード事業に進出した。

事業[編集]

自動販売機[編集]

主力の「ミル挽き珈琲 アドマイヤ」は、自販機内部で豆をコーヒーミルで挽き、ドリップする過程が、コーヒールンバをBGMにしてリアルタイムでモニター画面に映し出される。紙コップに注がれた珈琲は、自動で蓋をして提供される[1]。高速道路のサービスエリアパーキングエリアや病院のほか、映像とBGMを省略した機種がオフィスなどに設置されている[2]キリマンジャロ豆を使用したボトル缶も販売している[3]

病院向け製品[編集]

テレビカード事業のほか、「常時四輪ロックシステム」の開発・販売を行う。これは病室内のテレビ台やベッドサイドテーブルなどに取り付けられ、レバーを引いたとき以外にキャスターが動かないよう固定するもので、とっさに手をついたときにキャスターが動き患者が転倒する危険を軽減する。本製品は医療の質・安全学会の「安全を支える技術 アイデア賞」を受賞した[4][5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]