トーマス・ベルトルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トーマス・ベルトルト Football pictogram.svg
Thomas Berthold 2014.JPG
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 1964年11月12日(52歳)
出身地 ヘッセン州の旗 ヘッセン州ハーナウ
身長 185cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム 引退
ポジション DF, MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1982-1987 ドイツの旗 フランクフルト 111 (17)
1987-1989 イタリアの旗 エラス・ヴェローナ 52 (2)
1989-1991 イタリアの旗 ASローマ 62 (3)
1991-1993 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 30 (1)
1993-2000 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 191 (4)
2001 トルコの旗 アダナスポル 5 (0)
通算 451 (27)
代表歴
1985-1994 ドイツの旗 ドイツ 62 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

トーマス・ベルトルトThomas Berthold, 1964年11月12日 - )は、ドイツ出身の元サッカー選手。ポジションはDFMF

経歴[編集]

彼はブンデスリーガ通算322試合に出場した。そして1982年から1987年までアイントラハト・フランクフルトに在籍し22得点を記録した。1987年から1991年までイタリアセリエAのエラス・ヴェローナFCASローマで活躍した。その後、ドイツへ帰国し、バイエルン・ミュンヘンVfBシュトゥットガルトでプレーを続け、晩年はトルコのアダナスポルへ移籍し2001年1月15日に現役を引退した。

西ドイツ代表としては1986年のFIFAワールドカップ・メキシコ大会準優勝、1990年のFIFAワールドカップ・イタリア大会優勝、1994年のFIFAワールドカップ・アメリカ大会ベスト8進出に貢献するなど、1985年から1994年の間に国際Aマッチ62試合出場1得点を記録した。

現役引退後はマネジメントへの道を進み、2003年7月1日から2005年3月14日まで、フォルトゥナ・デュッセルドルフのGMを務めた。以降はアフリカでのサッカースタジアム建設関連事業などに関与している。

外部リンク[編集]