トーマス・ジェファーソン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トーマス・ジェファーソン大学
Thomas Jefferson University
大学の外観
大学の外観
別名 フィラデルフィア大学 + トーマス・ジェファーソン大学
種別 私立
設立年 1825年 (1825)
(建設:1824年)[1]
上位機関 トーマス・ジェファーソン大学病院
提携関係 ジェファーソン・ヘルス英語版
資金 6億1430万ドル[2]
理事長 Stephen P. Crane
総長 Stephen Spinelli Jr, Ph.D.
学長 Stephen K. Klasko, MD, MBA
プロヴォスト Mark Tykocinski, MD
学生総数 2,867人[3]
学部生 1,057人[3]
大学院生 844人[3]
所在地 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州フィラデルフィア
北緯39度56分54秒 西経75度09分24秒 / 北緯39.9484度 西経75.1567度 / 39.9484; -75.1567座標: 北緯39度56分54秒 西経75度09分24秒 / 北緯39.9484度 西経75.1567度 / 39.9484; -75.1567
キャンパス Urban
ニックネーム Rams
スポーツ関係の
提携関係・加盟団体
NCAA Division II英語版
公式サイト www.jefferson.edu
テンプレートを表示

トーマス・ジェファーソン大学: Thomas Jefferson University)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアセンターシティ英語版にある私立大学である。

大学はフィラデルフィア大学英語版、シドニー・キンメル医科大学、ジェファーソン・バイオメディカル・カレッジ、ジェファーソン・カレッジ・オブ・ヘルス・プロフェッサーズ、ジェファーソン・カレッジ・オブ・ナーシング、ジェファーソン・カンパニー・カレッジ、ジェファーソン・カレッジ・オブ・ポピュレーション・カレッジの7つの学校・学部で構成されている。

概要[編集]

ジェファーソン医療大学の最初の施設であるフィラデルフィアのチボリ・シアター

トーマス・ジェファーソン大学は現在多くの教育プログラムが存在するが、最初は医療大学として始まった。19世紀初頭、ペンシルベニア大学 医学大学院の同窓生の多大な努力の基、フィラデルフィアに2つ目の医療学校を設立しようとする試みが数多く行われた[1][4]。その試みに反対する意見に対抗して、1824年にジョージ・マクレラン英語版率いるフィラデルフィアの医師グループはキャノンズバーグ英語版のジェファーソン大学(現在のワシントン & ジェファーソン大学英語版)の理事にフィラデルフィアに医学部を設置する依頼の手紙を送った[5]。理事はそれに賛成し、1825年にフィラデルフィアにジェファーソン大学の医学部を設置した[1][5]。第2の要望に応えて、ペンシルベニア州総会英語版は1826年にジェファーソン大学の憲章を拡大し、新しい学部の創設を支持して医学博士の学位を付与することを認めた[1][5][6]。ペンシルベニア州の反対側に位置する医学部を統一的に管理することは難しいため、ジョエル・バーロウ・サザーランド英語版を含む10人のジェファーソン大学理事が新しい学部を監督するために追加で任命された[5]。2年後の1828年に、この第2の理事会は医学部の采配権限を与えられた。なお、ジェファーソン大学の理事会は主要な決定に対しては拒否権を維持していた[5]

1826年に最初のクラスが卒業し、彼らは大学を閉鎖しようとする訴訟の判決が出た後に学位が認められた[5]。最初のクラスは、医療学校が併設された最初の病院のあるフィラデルフィアのプルーン・ストリートのチボリ・シアターで学業を学んだ[7]。講義を担当したジョージ・マクレランは臨床実習に焦点を当てた授業を行った[7]。1828年、医学部は広い教室と生徒が手術を観覧することができる700席の円形劇場「ピット」のあるエリー・ビルディングに移動した[7]。エリー・ビルディングは病院に併設されており、医療学校と病院が併設された2番目の施設で、初年度に441人の入院患者と4,659人の外来患者を診た。ジェファーソン大学との関係は、医学部が独立の憲章を受けて、ジェファーソン大学とジェファーソン医科大学が個別に運営することが認められる1838年まで継続した[6][8]。この際に、ジョージ・マクレランを含むすべての講師は、学校と理事会から退去させられた。この時から、ジェファーソン医科大学が「正当な」医科大学とみなされるようにったと考えられている[1][9]

1841年にジェファーソン医科大学はチャールズ・デルチェーナ・メイグズ英語版ムター・ミュージアム英語版の創設者トーマス・デント・ムターを含む「The Faculty of '41」と呼ばれる教授陣を雇用した。この教授陣は1884年に医療用ベッドを提供するなどジェファーソン医科大学に数多くの影響を与え、15年間顔ぶれが変わることはなかった[10]。1849年の卒業生には後に米国陸軍軍医総監英語版になったジョエル・バーロウ・サザーランド英語版の息子チャールズ・サザーランド英語版がいる[11]

1876年から2006年まで大学に飾られていたトマス・エイキンズの『グロス・クリニック』

2007年1月、大学は学校で行われた外科手術を描いたトマス・エイキンズの『グロス・クリニック』をフィラデルフィア美術館に属するペンシルバニア・美術アカデミー英語版に6800万ドルで売却した[12]。トーマス・ジェファーソン大学の元あった場所には復元版が飾られている。

2014年6月17日、シドニー・キンメル英語版はジェファーソン・メディカル・カレッジに1億1000万ドルを寄付し、ジェファーソン・メディカル・カレッジをシドニー・キンメル医科大学に改名した[13]

2017年5月、トーマス・ジェファーソン大学はフィラデルフィア大学との合併を公式発表した。合併後の施設の名称はトーマス・ジェファーソン大学を継続し、フィラデルフィア大学を吸収する形である[14]

構成[編集]

トーマス・ジェファーソン大学は7つの学校・学部から構成されている。

  • フィラデルフィア大学英語版
  • シドニー・キンメル医科大学
  • ジェファーソン・バイオメディカル・カレッジ
  • ジェファーソン・カレッジ・オブ・ヘルス・プロフェッサーズ
  • ジェファーソン・カレッジ・オブ・ナーシング
  • ジェファーソン・カンパニー・カレッジ
  • ジェファーソン・カレッジ・オブ・ポピュレーション・カレッジ

加盟団体[編集]

トーマス・ジェファーソン大学病院

トーマス・ジェファーソン大学はジェファーソン・ヘルス英語版(Thomas Jefferson University Hospitals、TJUH)に加盟している。トーマス・ジェファーソン大学はジェファーソン・ヘルスの主要な学術組織である。ジェファーソン・ヘルスは1995年にトーマス・ジェファーソン大学病院とメインライン・ヘルス・システムがジェファーソン・ヘルス・システムと呼ばれる新しい非営利団体を設立する合意に調印したときに設立された。この合意によってトーマス・ジェファーソン大学病院とメインライン・ヘルス英語版は1つの親会社の元に統合された。その際に、アインスタイン・メディカル・センター英語版[15]、フランクフォード・ヘルスケア・システム(現アリア・ヘルス英語版[16][17]マギー・リハビリテーション病院英語版などの他の医療組織が設立メンバーとしてジェファーソン・ヘルスに参加している。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b c d e Gayley, James Fyfe (1858). A history of the Jefferson Medical College of Philadelphia. Philadelphia: Joseph M. Wilson. https://books.google.com/books?id=2FQXAQAAMAAJ 
  2. ^ “College and University Endowments Over $250-Million, 2007”. Chronicle of Higher Education: p. 28. (2008年8月29日) 
  3. ^ a b c Jefferson Fall 2006 Overview, College Toolkit.
  4. ^ George McClellan, Founder”. A Brief History of Thomas Jefferson University. Thomas Jefferson University. 2010年4月13日閲覧。
  5. ^ a b c d e f Pedrick, Alexander K. (1898). “The Jefferson Medical College of Philadelphia”. Charitable Institutions of Pennsylvania. 1. State Printer of Pennsylvania. pp. 177–202. https://books.google.com/books?id=ATTJAAAAMAAJ&pg=PA177 
  6. ^ a b Establishing a School”. A Brief History of Thomas Jefferson University. Thomas Jefferson University. 2010年4月13日閲覧。
  7. ^ a b c Early Homes”. A Brief History of Thomas Jefferson University. Thomas Jefferson University. 2010年4月13日閲覧。
  8. ^ Medical Society of the State of Pennsylvania, ed (September 1915). “Jefferson Medical College”. The Pennsylvania Medical Journal. 18. p. 950. https://books.google.com/books?id=lxoTAAAAYAAJ&pg=PA950 
  9. ^ Morton, Samuel George (1849). Biographical Notice of the Late George McClellan, M. D. . Philadelphia: College of Physicians of Philadelphia. ウィキソースより。
  10. ^ Aptowicz, Cristin (September 2014). Dr Mutter's Marvels: A True Tale of Intrigue and Innovation at the Dawn of Modern Medicine. New York: Avery Books. pp. 83. ISBN 978-1-592-40925-9 
  11. ^ Pilcher, James Evelyn (1905). The Surgeon Generals of the Army of the United States of America. Carlisle, PA: Association of Military Surgeons of the United States. p. 79. https://books.google.com/books?id=hgsJAAAAIAAJ&pg=PA79 
  12. ^ Michael Kimmelman (2007年1月12日). “In the Company of Eakins”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2007/01/12/arts/design/12eaki.html?pagewanted=all 
  13. ^ Kimmel donates $110M to Jefferson”. philly-archives. 2018年6月18日閲覧。
  14. ^ Lattanzio, Vince (2017年5月5日). “Philadelphia University Will Be Renamed Thomas Jefferson University When Merger Complete”. NBC 10. 2017年7月19日閲覧。
  15. ^ Jefferson Health System - News archives”. Jeffersonhealth.org. 2012年12月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月30日閲覧。
  16. ^ Jefferson Health System - JHS and Frankford Health Care System Complete Realignment”. Jeffersonhealth.org (2008年12月31日). 2012年3月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月30日閲覧。
  17. ^ Aria Health History – Frankford Section of Philadelphia”. Ariahealth.org. 2013年4月30日閲覧。

外部リンク[編集]