トータルウォー:ショーグン2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トータルウォー:ショーグン2
ジャンル リアルタイムストラテジー(RTS)
対応機種 PC
開発元 The Creative Assembly
発売元 SEGA
人数 1人(マルチ時最大8名)
メディア DVD-ROM
発売日 2011年3月15日(英語版)
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
デバイス マウス・キーボード
必要環境 CPU: Dual Core 2.6GHz
メインメモリ:1GB
グラフィックボード: Direct9.0c対応 
その他 リアルタイムストラテジー
テンプレートを表示

トータルウォー:ショーグン2』(TOTAL WAR:SHOGUN 2)は、The Creative Assembly社が開発したRTS(リアルタイムストラテジー)である。略称としてTWS2、もしくは旧作風にS2TWと呼ばれる。

概要[編集]

日本戦国時代が舞台登場のRTSである。前作として『トータルウォー:ショーグン』がある。

ゲームはシングルプレイ用の、チュートリアル・キャンペーン・カスタムバトル・クイックバトル・歴史上のバトル。マルチプレイには、LAN対戦・オンラインバトル(アバターモードがtotal war シリーズで初めて実装される)から構成される。

キャンペーンではターン制戦略マップとリアルタイム制戦術マップを組み合わせた形式を採用している。

商品紹介[編集]

時は16世紀。幕府の権威は失墜し、各地の大名達が覇権を目指して鎬を削る戦国時代伊達北条上杉武田織田徳川毛利長宗我部島津の9人の戦国大名の一人として、武力・経済力・外交力を駆使し、新たな"将軍"として天下統一を目指す。日本戦国時代を舞台に繰り広げる、ターン制戦略マップとリアルタイムの合戦が融合した本格シミュレーションゲーム"トータルウォー"シリーズ最新作。

改良された3Dリアルタイムの陸戦と海戦[編集]

その日の天候と時間に応じて変化する地形などは、これまでにない現実的な陸戦を演出している。建物に火をつける事で、駐留する軍隊を強制的に建物外に出すといった、形勢を一変させる特別な能力を持つユニットも登場した。海戦も、沿岸の戦闘(航行している海軍と海岸での戦闘)の追加により更なる多様性を提供している。

美しい日本の風景を再現[編集]

ショーグン2では、日本の風景を表現するために、新たな地形システムが導入され、戦場での四季が初めて完全に表現されました。単純な雨や雪だけではなく、季節システムは戦場状況全体に影響を及ぼし、そこで戦う軍隊にも影響を与える。これは、日本の風景の驚異的な美しさと、季節によって変化する戦闘の戦術的な深さをゲームに与える。

攻城戦を盛り上げる日本の城[編集]

5段階に包囲されている城の頑丈な外壁を壊す事から、攻城戦が始まりる。様々な地形に建てられる城の種類の中には、守備を破壊しようとする敵を死の罠に招くといった手の込んだ城もある。

外部リンク[編集]