トンプソン・ツインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トンプソン・ツインズ
The Thompson Twins
Thompson Twins Feb84.JPG
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド シェフィールド
ジャンル ポップ
ダンスミュージック
ニュー・ウェイヴ
シンセポップ
活動期間 1977年 - 1993年
レーベル Dirty Discs
Latent
Tee Records
アリスタ
ワーナー・ブラザース・レコード
Red Eye Records
共同作業者 Babble / Alex Sadkin
旧メンバー トム・ベイリー
アラナ・カリー
ジョー・リーウェイ
ピート・ドッド
ジョン・ルーグ
マシュー・セリグマン
クリス・ベル
ジェーン・ショーター
アンドリュー・エッジ
Jon Podgorski
ロジャー・オドネル
ジョー・リーウェイ
アラナ・カリー

トンプソン・ツインズThompson Twins)はイギリスのバンド。

略歴[編集]

1977年、トム・ベイリー(vo,b)を中心にシェフィールドで結成。当時流行のニュー・ウェイヴ・バンドとして、後にロンドンで活動するようになる。1981年のデビュー当時は7人編成であった。1982年に「イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ」がヒットするが、その直後にバンド内で不和が起こり、ベイリー、ジョー・リーウェイ、アラナ・カリー、の3人編成となった。

1983年からはシンセポップ色を強め、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンの波に乗り、「ホールド・ミー・ナウ」、「レイ・ユア・ハンズ」などのヒットを飛ばす。ポップで親しみやすい音楽性でアメリカを始め世界各国で幅広い人気を獲得した。

1986年にリーウェイが脱退、その後セールスが落ち込んだ。1991年にベイリーとカリーは結婚しニュージーランドに移住。1993年にトンプソン・ツインズの解散を発表した。現在はベイリーとカリーは離婚し、どちらもイギリスで生活をしている。

2014年、ハワード・ジョーンズ、ミッジ・ユーロらとともに27年ぶりのツアーを敢行、トンプソン・ツインズの楽曲を披露したことが大きな話題となった。 11月末から12月初めにかけて、トム・ベイリーが来日、東京・大阪で28年ぶりに公演予定。

関連項目[編集]